スキンリファインクリニック広尾ブログ

ニキビ治療の切り札!! 『SRC式プラズマにきび治療』モニター様の経過写真

2015/05/04

LINEで送る

 

こんにちは

スキンリファインクリニック広尾 院長の橋本です。

headLogo

IMG_2536

 

『ニキビ・ニキビあと』 治療でお困りの方に朗報です!!

これまで色々な皮膚科に行ったり、いろいろな商品を試してみたけど ニキビ、ニキビあと が良くならない。そのようなお悩みの方は非常にたくさんいらっしゃいます。

 

スキンリファインクリニック広尾では、ニキビ治療への全く新しい日本初のアプローチを開始しており、とてもよい結果が得られています。

 

4月に日本で販売が開始されて、一斉にクリニックで処方されるようになっている 『ベピオゲル』のことではありません。 実はあのお薬は海外のプロアクティブにはこれまでも入っていた成分ですので、特別は目新しいものではないものです。4月に入ってようやく日本で販売が開始されたと、出遅れ感すら感じます。

(もちろんいい薬ですので私もよく処方しています)

 

 

当院で開始している「ニキビ・ニキビあと」の全く新しい治療とは、5月号の美Stにも掲載して頂いた、窒素プラズママシンによるニキビ治療です。

 

国内初導入のこのNeoGenというマシンを用い、当院では 『SRC式プラズマにきび治療』 として重症のにきびでお悩みの方を対象にモニター治療を行って参りました。

 

page-0001

page-0006

 

重度のニキビ、ニキビあとでお悩みの方に 『プラズマにきび治療』 を1回行ったモニター様の経過のお写真が撮れましたので公開いたします。

プラズマ治療前後(1回のみ)3週後リサイズ(クリックして拡大)

 

左が 『プラズマにきび治療』 治療前のお写真。

右が 『プラズマにきび治療』 治療後3週間目のお写真です。 プラズマの照射以外の治療は一切行っておりません。

 

当院のプラズマにきび治療は3週間に1回のペースで3回行うのが1クールです。このお写真の方はまだたった1回しか治療を行っていません。その初回治療の3週間後の状態です。

 

全体的に赤い炎症は落ち着いていて、ニキビあとも滑らかになって目立ちにくくなり始めています。

ホホ、フェイスライン、アゴの炎症は顕著に落ち着いています。

過剰な皮脂分泌も抑えられていて、新たな毛穴の詰まりも解消し、白ニキビ(コメド)の数は著明に減少しています。

目立っていた毛穴も全体的に引き締まって目立ちにくくなり始めています。

 

通常はニキビ治療の専門クリニックでは、治療前のお写真のような方には

①ピーリング治療

②フラクショナルレーザー治療

③光治療、LED治療

④イオン導入などの導入治療

⑤ホルモン療法

⑥内服治療

⑦点滴治療

など、多くの治療が必要になります。費用が膨大になるばかりか、治療は長期戦になります。

 

写真のような顕著な変化が、たった1つの 『NeoGen』 というプラズママシンのみでみられています。まだ、1回目の治療を行っただけですので、これからの変化が楽しみです。

 

この写真の方以外にも、重症のにきびの方にモニター治療を行っている方の経過も非常に良好です。 お写真が集まり次第、公開致します。

 

ここで『窒素プラズママシン』の作用をおさらいします。

en18814-002 copy

①皮膚を深層から入れ替える。

 これはフラクショナルレーザーでも同じ目的ですが、違いは「ダウンタイムが大幅に少ない」。 1回の入れ替え効率が格段にプラズマの方が高いという2点です。ニキビあと治療でフラクショナルレーザーを勧められて行っている方も多いと思いますが、非常に長いダウンタイム(赤く腫れている期間)を毎回覚悟して、何十回も当てなければならないのが難点でした。

 

②高い殺菌効果

 プラズマというエネルギーは手術器具の滅菌にも使われることがあります。それほど高い殺菌力があるエネルギーです。赤く炎症を起こしているような炎症性のニキビの炎症を抑える効果が期待できます。ニキビあと治療の方は炎症性ニキビも混在している方が多いですが、炎症を起こしているニキビ治療とニキビあと治療も同時に行うことができます。長くくすぶっていた赤い炎症も沈静することも多いことから、殺菌効果以外の炎症沈静メカニズムもあるのではないかと考えています。

 

③色素沈着改善効果

 ニキビあとの中には、強い炎症のなごりの色素沈着が残っているケースも多く遭遇します。肌を深層から入れ替えるプラズマフェイシャルでは、肌全体の透明感もでてきます。炎症を抑える治療とニキビあと治療だけでなく、色素沈着の治療も兼ね備えるという優れモノです。 

 

④過剰な皮脂分泌抑制

 本来は過剰な皮脂分泌を抑制するという目的で各種のビタミン剤が処方されたり、イオンもしくはエレクトロポレーションで導入されたりします。 我々の施設の研究ではプラズマ自体に過剰な皮脂分泌を抑える効果があると考えています。 多くの方が脂っぽい肌の質が変わったと実感しています。 過剰な皮脂分泌を抑えるという効果はニキビ治療にとても大切な要素です。 

 

⑤ピーリング作用

 肌を深層から入れ替えますので、余分な角質はごっそりと除去され、様々なピーリング治療の中でも強いピーリング効果を示します。 

 

⑥薬剤の皮膚吸収効率アップ

 プラズマを照射した皮膚の薬剤吸収率は飛躍的に上昇することが研究でわかっています。プラズマ照射後に、ニキビの状態に合わせた薬剤をさらに導入することでさらなる治療効果が期待できます。

 

 

まさに、ニキビ治療の切り札的なマシン。 プラズマフェイシャルを用いた

 『SRC式プラズマにきび治療』 

満を持していよいよ本格始動致します。

 

料金は

顔全体1回 ¥30000  3回コース ¥80000 

モニター料金(ホホから下の上記のようなお写真で個人は特定されにくい写真です) 3回コース¥50000

★モニター希望の方は、下記フリーダイヤルにお電話いただくか、もしくはドクター直通メールに「プラズマにきび治療モニター希望」とご連絡ください。

 

照射中の痛みはほとんどありません。赤みは当日~翌日。翌日からはメイク可能で、カバーできる程度の赤みになります。

男女どちらでも治療可能です。

 

 

スキンリファインクリニック広尾  
http://skinrefine.jp

ドクター直通無料メール相談はこちら
skinrefine.ht@gmail.com

ご予約フリーダイヤル 
0120-440-138 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

  • 美ST美容医療ドクター大賞
メディア掲載実績

銀座の美容皮膚科
スキンリファインクリニック銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩約1分、

日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビル アクセス方法はこちら

tel 0120-661-062


広尾の美容皮膚科
スキンリファインクリニック広尾

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F

広尾駅徒歩1分 アクセス方法はこちら

tel 0120-440-138


吉祥寺の美容皮膚科
スキンリファインクリニック

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-12-9 Belle Blanc吉祥寺3F

吉祥寺駅北口徒歩5分 ヨドバシカメラ蓮向かい、西友の隣のビルの3F アクセス方法はこちら

tel 0120-556-595