スキンリファインクリニック広尾ブログ

顔の脂肪溶解(BNLS)注射 ~当院スタッフの経過~

2016/03/30

LINEで送る

こんにちは

スキンリファインクリニック広尾、院長の橋本です。

 

IMG_2536

 

お顔の脂肪が多いことを気にされている方からのお問い合わせが大変多くなっております。

以前に 『お顔の脂肪溶解注射』 に関する記事を書きましたが、大変ありがたいことにその記事を読んでくださった方が全国各地からいらっしゃっております。

 

過去記事はこちらです↓↓

http://skinrefine.jp/blog-hiroo/20150328161126/

http://skinrefine.jp/blog-hiroo/20150808183625/

 

遠方からわざわざ足をお運び頂くのはいつも恐縮しておりますが、しっかりとご期待に沿えるように治療させていただいております。

 

お顔の脂肪溶解注射については過去記事に詳しく書いていますので、参照ください。

ポイントは

 

1.お顔の脂肪は減らしてよい部分と絶対に減らしてはいけない部分がある

2.精密にデザインをしたうえで、しっかりと効果的な注入方法で行う必要がある

3.繰り返し注射を行う場合は、しっかりとどの程度脂肪が減ったのかを評価して、必要な本数を再評価しなければならない

 

という点だと思います。

 

当院の場合では1回でも満足いく変化を得られる方もいらっしゃいますし、平均的には3回ほどでご希望の仕上がりに近い状態になっています。

 

必要な本数も毎回変動しますし、終了までの回数もバラバラです。ご要望がありますが、コース料金等は設けておりません。

「コースを組んでしまったために、不要な注射を受け続けなければならない」 となりかねないシステムは絶対にあってはならないことです。

 

それでは今回は当院のスタッフの治療経過をお写真でご覧ください。

顔用の腫れない脂肪溶解注射 BNLS注射 を行いました。

 

まずは、治療前の状態です。

BNLS処置前(文字あり)

 

ホホの下、フェイスラインの部分の脂肪のボリュームが比較的多い為に、輪郭が少し四角の印象が出ているのと同時に、若くてタルミはあまりないにもかかわらずそのボリュームのためにマリネットラインと呼ばれるような影が見られます。

 

BNLS注射部位

 

この写真の黄色で囲んだエリアにある脂肪です。この部位にBNLS注射を2週間に1回のペースで2回行いました。

 

処置後1か月の写真を見てみます。

BNLS処置後(文字あり)

 

輪郭の四角いイメージはすでにだいぶなくなっています。マリオネットラインのような影もなくなりました。

 

ならべてみます。

BNLS処置前-horz

 

黄色で囲んだエリアの脂肪に関してはもう1回ぐらい行えば、仕上がりに近いレベルに減りそうです。

 

注射当日はわずかにむくんだような感じが注射部位に見られますが、周囲の人にはあまり気づかれない程度です。

夕方に注射したとしても、翌日には全く分からない状態になっています。

 

 

 

 

 

LINEで送る

  • 美ST美容医療ドクター大賞
メディア掲載実績

銀座の美容皮膚科
スキンリファインクリニック銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩約1分、

日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビル アクセス方法はこちら

tel 0120-661-062


広尾の美容皮膚科
スキンリファインクリニック広尾

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F

広尾駅徒歩1分 アクセス方法はこちら

tel 0120-440-138


吉祥寺の美容皮膚科
スキンリファインクリニック

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-12-9 Belle Blanc吉祥寺3F

吉祥寺駅北口徒歩5分 ヨドバシカメラ蓮向かい、西友の隣のビルの3F アクセス方法はこちら

tel 0120-556-595