スキンリファインクリニック広尾ブログ

最高峰の医療を提供するため業務提携も積極的に行います

2016/10/01

LINEで送る

 

こんにちは

スキンリファインクリニック広尾、院長の橋本です。

headLogo

 

自然な美を追求する当院は、あらゆる最先端のマシン、技術を総動員して日々診療を行っております。

そして、ご相談いただくお悩みに対して、『世界中を見渡してもベストと言える治療』 も含めた選択肢を提示し続けることが大切 だと思っています。

「美容に関する相談であればどんなことでも、とりあえずスキンリファインクリニックに相談すれば最もよい治療が必ず受けられる」 そんなクリニックでありたいと思っています。

 

 

例えば、「エラの部分の出っ張り」 を気にしてご相談にいらっしゃった方がいたとします。

この部分の出っ張りの原因は以下の①、②のどちらか、もしくは両方になります。

 

①下アゴの角の部分の骨自体が出っ張っているケース

②下顎の角の部分に付着している咬筋という筋肉自体が分厚いケース

 

美容皮膚科や一般的な美容外科を訪れた場合、ほぼすべてのケースで 『ボトックス』 という注射がお勧めされます。

これは咬筋自体の厚みを薄くしてくれるものですので、②の要素が認められる人に適応となる治療です。

 

ところが中には筋肉自体の厚みはそれほどではなく、骨の出っ張りの方が強いケースもあります。

問題は、このようなケースでも 『骨を削るのは大変ですから、その上にある咬筋を少し減らすことをボトックスで目指しましょう』 という言われ方をする可能性が高いということです。

 

骨のでっぱりの程度が強い方にボトックスの治療を行った場合、正面から見たときには確かに少しはスッキリとした感じに変化します。しかし、斜めや横から見た状態では、逆にでっぱりの強いエラの部分の骨の出っ張りがはっきりと目立つようになります。決して良い仕上がりとは言えません。

骨の出っ張りがあるのに、その上に付着しているはずの咬筋が全くない状態は、周囲の人は不自然さを感じるものです。

 

このような方の場合には、明らかに「骨自体を削ってあげる治療」が仕上がりという面ではベストな選択です。 しかし、骨を削る治療は特殊な技術と設備を必要とする治療ですので、自分の施設ではできないクリニックがほとんどです。

このようにして、 『骨を削るなんて大変だから、とりあえずボトックスの方がいいですよ』 と医師が嘘をつく背景が生まれます。 嘘をついている自覚もないかもしれませんが、どうしても自分のクリニックでできる治療がベストな治療だという言い方をしてしまうのです。

自分ができない治療を無知のままに悪く言うのはよくありません。

 

もっと他にいい治療があると知っているのにも関わらず、「当院のこの治療をすればよくなりますよ」 と言ってしまうのは罪だと思います。 もっと他にいい治療があることに気付いているのであれば、その技術を必死になって習得するか、もしくはそれが難しいのであれば、その治療ができる施設にしっかりとご紹介するべきなのです。

 

本来であれば、あらゆる選択肢を正確に提示しなければなりません。ご提示する治療リストの中には「あなたにとって、この治療が世界中のどのクリニックに行ったとしてもこれ以上の治療法はない」と思える治療がしっかりと入っていることが大切だと思います。 治療法を選ぶのはお客様自身であって、医師ではありません。

 

当院では、いただくお悩みに関しては、なるべく正確に治療の選択肢を提示するように意識しております。 あとはどの治療を選んでいただいたとしてもベストを尽くすことに変わりありません。

 

そして、当院では様々な理由で私が提供することが難しいメニューに関しては、その領域でトップクラスの超一流のプロの方々とコラボレーションして参ります

すでに決定している業務提携プロジェクトは5件ほどございますが、発表できる段階のものは次の2つです。

 

①韓国No.1の小顔・輪郭矯正専門病院の 『ID病院』 との業務提携

logo_new

http://jp.idhospital.com/

 

②会員制・ご紹介制パーソナルトレーニングジムの 『JungleGYM』 との業務提携

logo1

http://junglegym.tokyo/

 

 

 

 すでに情報公開前の9月末より、2つの提携ともにコラボレーションメニューを受けていただいているお客様がいらっしゃいますが、大変好評です。10月より本格始動予定です。

それぞれの提携の意義や実際のメニューなどは近日公開致します。

 

 

 

LINEで送る

  • 美ST美容医療ドクター大賞
メディア掲載実績

銀座の美容皮膚科
スキンリファインクリニック銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩約1分、

日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビル アクセス方法はこちら

tel 0120-661-062


広尾の美容皮膚科
スキンリファインクリニック広尾

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F

広尾駅徒歩1分 アクセス方法はこちら

tel 0120-440-138


吉祥寺の美容皮膚科
スキンリファインクリニック

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-12-9 Belle Blanc吉祥寺3F

吉祥寺駅北口徒歩5分 ヨドバシカメラ蓮向かい、西友の隣のビルの3F アクセス方法はこちら

tel 0120-556-595