スキンリファインクリニック吉祥寺ブログ

【国際学会出張記】イタリアで、まさかのジョルジオ・アルマーニ氏に師事!?

2015/06/05

LINEで送る

スロベニアで行われるユーザーズミーティングに参加してきました。日本からは数名の医師が参加し、海外からも大学教授や著名なドクターも多数参加されており、大変有意義なものでした。スロベニアでのミーティングの前にイタリアに立ち寄り、少々観光をさせて頂きました。先日訪れたモナコも素晴らしい気候と景観ですっかり魅了されてきましたが、イタリアもやはり素晴らしい街並みと空気です。

DSC_0649

世界でもっとも美しいとナポレオンが称えた広場、サンマルコ広場。

DSC_0647

16世紀に賭けられたという「ため息橋」。この橋はドゥカーレ宮殿の尋問室から隣の牢獄を結ぶもので、独房へ向かう囚人が美しい景色を眺められるのも、これが最後と、ため息をつくことから名づけられたようです。また全くそれとは関連なさそうな伝説もあるそうです。白い大理石で造られたこの石橋の下を恋人同士がゴンドラに乗って日没の時にこの橋の下でキスをすると、永遠の愛が約束されるとのこと。新婚旅行とかにいいかもしれませんね。

DSC_0536

スロベニアに移動する前には「アドリア海の真珠」と評される街、世界遺産にも登録されているというクロアチアのドブロブニク旧市街に立ち寄りました。街並みを埋め尽くす綺麗なオレンジ色の屋根は壮観です。

DSC_0539

旧市街の建物はクロアチア紛争によりその70%が一度は破壊されてしまったものの、戦争終結後にはユネスコの支援によって世界中からボランティアがあつまり街を復興したそうです。綺麗に修復された白い壁、白い石畳をみるとその当時の面影はなく、美しい空の蒼と白い景色のコントラストは本当に息をのむ美しさでした。アニメ映画「魔女の宅急便」のモデルといわれるのも納得の本当に美しい街です。

DSC_0542

夕暮れ時にふと見上げた空の蒼さがあまりにも美しい。

DSC_0607

そして、メインイベントである会合に参戦です。

DSC_0604

クリニックFの藤本先生にもお会いしました。カリスマ美容雑誌【美ST】でもたびたび、ご一緒させて頂いておりますが、実は藤本先生も東海大学の博士号をお持ちだったり、医療レーザーの第一人者である東海大教授宮坂先生とも面識が深かったりと、共通の話題も絶えず、色々と学術面でもご指導いただき有意義でした。

DSC_0636

スロベニア、インドネシア、イタリア、アメリカ、多くの発表があり、いずれも良く研究、洗練された内容であり、今後の診療に直結する良い気付きが多数ありました。

DSC_06371

全てのセッションが終了した後には懇親会も行われ、各国の先生方と親睦を深めることもできました。

IMG_20150523_202234

そして、この旅でもっとも印象的だったと言っても過言ではない出来事、イタリアでのランチの際に、なんとあの世界のアルマーニの創業者、巨匠「ジョルジオ・アルマーニ」氏にお会いしました!なんと御年80歳。背筋はピンとのび、サングラス越しに垣間見える眼光は鋭く、一切の衰えを感じさせません。アンチエイジングを担う者として、氏の若さ、生命力の強さ、オーラは本当に感動を禁じ得ないものでした。美しさを造るためには、美しさを知ることが必要です。いくつもの素晴らしい出会いがあり、多くの学びがあり、そして沢山のリラックスもいただきました。今回の旅で得たものを120%日々の診療にフィードバックさせて参ります。

LINEで送る

  • 美ST美容医療ドクター大賞
メディア掲載実績

銀座の美容皮膚科
スキンリファインクリニック銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩約1分、

日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビル アクセス方法はこちら

tel 0120-661-062


広尾の美容皮膚科
スキンリファインクリニック広尾

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F

広尾駅徒歩1分 アクセス方法はこちら

tel 0120-440-138


吉祥寺の美容皮膚科
スキンリファインクリニック

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-12-9 Belle Blanc吉祥寺3F

吉祥寺駅北口徒歩5分 ヨドバシカメラ蓮向かい、西友の隣のビルの3F アクセス方法はこちら

tel 0120-556-595