スキンリファインクリニック吉祥寺ブログ

【美スト3月号】 エンディメッド・プロ・マルチ大特集、取材していただきました!

2016/01/17

LINEで送る

DSC_0441

皮膚を引き締めることで、小じわ、毛穴を目立たなくすることができます。塗り薬、レーザー、HIFU、RF、スレッドなど様々な方法が用いられますが、エンディメッド・プロ・マルチはその中でも現在、最高峰と言えるダントツ人気のマシンです。僕自身ではどうしても髭の影響で、レーザー等が使用しにくい(毛根が熱い)のですが、これは髭にも反応せず大変気に入っております。

メンテナンスとして1,2か月に一度行っておけば、諸々の年齢による変化を遅らせ、改善できる最先端のたるみ治療器です。広尾院では約1年の実績があり、その功績を評価されイスラエルENDYMED本社よりトレーニング指導施設の認定を受けています。そのような活動と連動するかたちで口コミが口コミを呼び、今ではかなりの遠方から通っていただく方も増え、2台フル稼働体制で頑張っております。吉祥寺院でも導入以降、ご予約・お問い合わせが殺到しております。ご希望のお時間でお受けいただくために、早めのご予約をオススメいたしますのと共に、キャンセル、ご変更の際は・早めのご連絡をお願い申し上げます。

DSC_0388

DSC_0443

大人気のエンディメッド・プロ・マルチですが、記事の中でもご紹介いただいている通り、照射に際しての技術、テクニックが非常に重要です。国内外で開催される学術集会では実際の症例を供覧し有意義なディスカッションを行えますし、イスラエルの本社を訪問させていただいた際には、マシンの特性、学術的理論などよりディープな情報を得ることができました。また現地で大人気の有名クリニックで活躍する敏腕施術者のテクニックを直に見学させていただくことができたのも、非常に有意義なものでした。

IMG_2706

IMG_2715

広尾院橋本院長とENDYMED CEO Elad Magal氏

emc

IMG_0104

美容皮膚科のマシンは今後、益々多様化し、その性能も進化していきます。紙面でも触れられていますが、僕自身以前より思っていること、広尾院の橋本院長も同じように思っている、大事なことがあります。それは【どんなに優れたマシンであっても、操作するドライバーに知識や技術がなければ、そのマシンの持つ真価、ポテンシャルを最大限に引き出すことはできない】ということです。優れたマシンをいち早くクリニックに導入することも大事なことですが、どれだけ操作に熟練できるか、そのために僕らは自分自身の顔面は当然として、スタッフ、その他ご協力いただける方々を対象に様々な実験や研究を行っています。

日々実践をしていくことと共に、より積極的に国内外のユーザードクターと情報交換を行い、開発陣のドクターや研究者ともさらに、ディスカッションを深められればと思っています。昨年も色々と貴重な機会に恵まれましたが、今年もそういったチャンスを逃さず、技術も知識も高められるよう努力を続けようと思っております。

三鷹・吉祥寺の美容皮膚科 スキンリファインクリニック

0120-556-595

LINEで送る

  • 美ST美容医療ドクター大賞
メディア掲載実績

銀座の美容皮膚科
スキンリファインクリニック銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩約1分、

日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビル アクセス方法はこちら

tel 0120-661-062


広尾の美容皮膚科
スキンリファインクリニック広尾

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F

広尾駅徒歩1分 アクセス方法はこちら

tel 0120-440-138


吉祥寺の美容皮膚科
スキンリファインクリニック

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-12-9 Belle Blanc吉祥寺3F

吉祥寺駅北口徒歩5分 ヨドバシカメラ蓮向かい、西友の隣のビルの3F アクセス方法はこちら

tel 0120-556-595