メールで予約

自然に変身!ばれない若返り。SRC式ヒアルロン酸注入【リファイン・シェイプ】

篠原秀勝

この記事を書いた人

スキンリファインクリニック銀座 院長
篠原秀勝(しのはら ひでまさ)

1wa

アラガン社製ヒアルロン酸、ジュビダーム、ボリューマを使用した【ビスタシェイプ】大変、素晴らしい注入マニュアルです。ヒアルロン酸注入をこれから始めてみたいという、初心者のドクターであっても、確かなリフトアップ効果を実現できる優れた注入理論です。ビスタシェイプに関する詳細な記事はこちらです。ジュビダームウルトラシリーズの持ちは半年から1年です。つい先日承認を取得した新しいヒアルロン酸【ボリューマ】は約2年の持続期間です。一度【ビスタシェイプ】を体験し、気に入っていただけた方にはボリューマをお勧めします。約2年持続することを考えると、コスパは俄然優秀なフィラーです。

MDコードを利用するデマイオ先生の理論は秀逸ですが、それと少し違った視点で注入ポイントを考える台湾のピーター先生のトゥルーリフトというパーレーンと言う製材を使用する理論も優秀です。皮膚と骨をつなぐ靭帯の部分に注入し、リフトアップを図るという理論によるもので、こちらも注入の基礎技術や解剖学的な注意点を理解していれば、誰でも実践できる学術的な注入理論です。

マイクロボトックスの権威であるシンガポールのウー先生が先日当院に見えたのですが、彼も独自の理論をお持ちで、MDコードその他、注入に関するディスカッションに花が咲きました。実はウー先生とは日本でも海外でも何度もお会いしていますが、ボトックスの応用に熱心に取り組んでいらして、今回また新たな知見をご教示いただき、ボトックスに関しても新たな可能性が僕なりに発見でき、非常に有意義でした。新しい知見はこちら

IMG_0135

僕は注入に際してデマイオ先生のMDコードを積極的に使用しています。いわゆる【ビスタシェイプ】を中心として、個人個人の骨格や特徴、そして細かなご要望に合わせてアレンジしています。MDコードに準ずる治療では、それ以外のポイントには通常注入は行わないのですが、MDコードにはないポイントで僕が大事だと思っているポイントがありまして、その部分に関してはどんな骨格のタイプ・年齢の方であってもほぼ全例で注入を行っています。そのことをウー先生にお話ししたところ、ウー先生もそのポイントを一番重視しているとのことで、WWP(ワッフルズ・ウー、Woffles・Wu)ポイントと命名していると仰っていましたが、僕も毎回ほとんどの方に注入する独自ポイントだったので、SRP【スキンリファインポイント】と言っても良いのかと思ったりしましたw。

ヒアルロン酸、ジュビダームウルトラが数年前、日本国内で初めて承認を取得して以降、急速に技術の共有、セミナーなどの機会が増えています。その結果、施術する医師の知識や技術が未熟なために生じてしまう副作用は業界全体を鑑みて減少しており、素晴らしい潮流だと感じています(僕のころはそういった勉強会の機会も少なく、技術を研鑽するのがもっと大変でした)。

安全性を担保しつつ、リフトアップを図る、美しい表情を創造するヒアルロン酸注入。今後も様々なドクターの提言により、洗練されていくのだろうと非常に楽しみな分野です。MDコードやトゥルーリフトのほか、ウー先生やスイフト先生など様々なドクターがまとめた理論の良いとこ取りをして、最良の結果をお届けしています。

MDコードしかり、トゥルーリフトしかり、大まかなマニュアルは存在していますが、量の加減や注入位置を微妙に変化させたり、いわゆるニュアンスなどの美的センスは非常に重要です。この点は経験がもっとも重要だと感じますが、美術や芸術に対する造詣などのセンスも大変重要です。ですので、注入の名医と呼ばれるドクターは経験豊富な方が多いですが、若くしても素晴らしい施術結果を出すドクターはそういった美的センスに長けているのだと感じます。僕自身は経験も多く積ませていただき、芸術や美術に対する造詣も深いほうだと思っております。いわゆる【ヒアル顔】パンパンに膨らませている従来の注入法を行うことは絶対にありません。不自然ですし、美しくありません。過ぎたるは及ばざるがごとし、控えめに注入し、足りなければ後日追加をご案内しています。確実に若く、そして美しく仕上げて差し上げます。自信を持ってお勧め致します。

Infomation

スキンリファインクリニック銀座

篠原医師がいる
スキンリファインクリニック銀座

  • 銀座院の施術の様子や
    最新情報はSNSをチェック

関連のブログ記事一覧

ヒアルロン酸についてもっと詳しく

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

  • 銀座院
  • 広尾院
  • 吉祥寺院
銀座院
0120-661-062
診察時間:11:00-19:00
休診日:火・金
銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印
広尾院
0120-440-138
診察時間:10:00-12:30、14:00-19:00
休診日:木・日
日比谷線 広尾駅1番・3番出口徒歩1分
吉祥寺院
0120-556-595
診察時間:11:00-19:00
休診日:水・日
吉祥寺駅北口徒歩5分、西友の隣のビル3F