スキンリファインクリニック吉祥寺ブログ

ヒアルロン酸【ボリューマ】フェイスラインのもたつきを即座に解消!

2018/12/12

LINEで送る

フェイスラインのたるみ、口元のたるみが気になる。。。これらのお悩みを改善する、有力な選択肢の一つがヒアルロン酸注入で、ビスタシェイプから進化したMDcodesに準じた注入を日々の診療で行っています。

最近、特に気に入っているのが、美STでも話題となりました通称【アリアナリフト】、下あごへの注入です。もともとアジア人、日本人は欧米人と比較して下顎が小さく、それに加えて年齢と共に骨の委縮も生じるため、50代以降いわゆる{マリオネットライン}を気にされる方が非常に多くなっております。

下顎

下顎骨が萎縮することによって、フェイスラインはぼやけ、太っていないのに二重顎が目立つようになり、輪郭は四角形に変化します。実際、アリアナリフトでも注入しますが、耳の前の部分、あごのエラの角の部分、そして、あごの先っちょ(おとがい)の部分への注入が、輪郭を美しく形成し、年齢を巻き戻す素晴らしい効果を発揮します。

mdcode

ちょっとぽっちゃりの方、皮下脂肪が多く肉付きの良い方の場合、なかなか手強いケースもありますが、コケが目立つやせ型の方、太ってないのに二重顎の方であれば大きな変化を実感して頂けますよ。通称アリアナリフト、アラガンMDcodesではjwcodesへの注入と言います。フェイスラインのたるみが気になっている方、機械の治療や糸でも満足できなかった、、、でも手術を受けようとまでは考えられない、もう何をやってもダメなのかな、、、諦める前にぜひ、一度ご相談くださいませ。

LINEで送る

  • 美ST美容医療ドクター大賞
メディア掲載実績

銀座の美容皮膚科
スキンリファインクリニック銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩約1分、

日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビル アクセス方法はこちら

tel 0120-661-062


広尾の美容皮膚科
スキンリファインクリニック広尾

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F

広尾駅徒歩1分 アクセス方法はこちら

tel 0120-440-138


吉祥寺の美容皮膚科
スキンリファインクリニック

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-12-9 Belle Blanc吉祥寺3F

吉祥寺駅北口徒歩5分 ヨドバシカメラ蓮向かい、西友の隣のビルの3F アクセス方法はこちら

tel 0120-556-595