LINEで送る

フルコースrefine導入

このコースでは、すべての有効成分を一度に導入します。

毛穴が開いて見えることの主な原因は 角化異常 です。 正常な角化(皮膚:表皮の新陳代謝)に乱れが生じると、毛穴はすり鉢状に、広がって見えるようになります。 様々な要因がありますが、皮脂の成分に含まれる不飽和脂肪酸(オレイン酸など)が悪影響を与えていることがわかっています。 ヒトの皮脂は、様々な成分が個人個人異なる比率で混ざっりあって形成されています。 この不飽和脂肪酸が多い皮脂の方では、不飽和脂肪酸そのもの及びその分解・代謝産物による炎症作用により 角化に乱れが生じ、毛穴が広がって見えるようになります

角化異常

グリシルグリシンは細胞のグリシン受容体を介して、皮膚の細胞のイオンバランスを整え、不飽和脂肪酸による、炎症を抑える、中和する効果があります。

正常な角化

ビタミンAは高濃度の場合、皮膚の代謝を強制的に促進させ、赤み、肌荒れ症状、乾燥などの症状を作る場合があるため、紫外線や、活性酸素などによりダメージを受けた細胞を修復する目的で非常にマイルドに調整しています。 皮膚の新陳代謝を整え、血流を促進します。ビタミンC、Eの抗酸化作用により、細胞の老化を防ぎます。 メラニン産生を抑制することで美白効果を高め、真皮のコラーゲン生成を促進します。 アルジネート(アルギン酸塩)パックにより、皮膚の鎮静化と保湿を高めます。

薬剤は医療機関用の専用成分で、丁寧に有効成分を皮膚の深部に浸透させます。 乾燥による ちりめんじわ などは、皮膚内に含まれる水分量の減少が大きな要因であるため、十分に保湿がなされると、即効的に ちりめんじわ の改善を感じることができます。

パックに接続したイオン導入期により、持続的にパックに非常に微弱な電流が生じ、継続的に皮膚へこれらの有効ビタミンが導入されますが、さらに、超音波導入器を重ねることでより強力に導入・保湿を行うことができます。 導入治療のみでも、繰り返すことで効果が得られますが、エコツーやMAXピール(レーザーピーリング)との併用することで、より効率的に毛穴を引き締めることができます。

LINEで送る

  • 美ST美容医療ドクター大賞
メディア掲載実績

銀座の美容皮膚科
スキンリファインクリニック銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩約1分、

日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビル アクセス方法はこちら

tel 0120-661-062


広尾の美容皮膚科
スキンリファインクリニック広尾

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F

広尾駅徒歩1分 アクセス方法はこちら

tel 0120-440-138


吉祥寺の美容皮膚科
スキンリファインクリニック

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-12-9 Belle Blanc吉祥寺3F

吉祥寺駅北口徒歩5分 ヨドバシカメラ蓮向かい、西友の隣のビルの3F アクセス方法はこちら

tel 0120-556-595