LINEで送る

ホクロ・黒子・母斑 【形成外科(保険適用)】

ホクロ除去

ホクロは「母斑細胞母斑」という良性の皮膚腫瘍に分類されます。
良性ですが、腫瘍である以上徐々に成長し大きくなります。皮膚腫瘍ですから保険適応で治療可能です。切除、縫合による昔ながらの手法の他、電気メスやレーザーを用いて焼灼して治療します。

ほくろ除去例

治療方法

切除縫縮する方法の他、電気メスや炭酸ガスレーザーを使用した焼灼の方法もあります。

焼灼を行った場合、患部は擦り傷の状態になります。擦り傷は1~2週間で治りますので、治るまで軟膏・絆創膏処置が必要です。
傷そのものは1~2週間で治癒しますが、しばらく赤みは残ります。赤みは個人差がありますが数か月で自然になじみ、傷跡はほとんど残りません。

赤みのある間は紫外線対策が必要です。

LINEで送る

  • 美ST美容医療ドクター大賞
メディア掲載実績

銀座の美容皮膚科
スキンリファインクリニック銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩約1分、

日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビル アクセス方法はこちら

tel 0120-661-062


広尾の美容皮膚科
スキンリファインクリニック広尾

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F

広尾駅徒歩1分 アクセス方法はこちら

tel 0120-440-138


吉祥寺の美容皮膚科
スキンリファインクリニック

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-12-9 Belle Blanc吉祥寺3F

吉祥寺駅北口徒歩5分 ヨドバシカメラ蓮向かい、西友の隣のビルの3F アクセス方法はこちら

tel 0120-556-595