スキンリファインクリニック吉祥寺院 藤林万里子ブログ

はじめまして♪ 第1回目はミルクピールです。

2016/05/12

LINEで送る

 はじめまして、こんにちは。 スキンリファインクリニック 藤林万里子(フジバヤシ マリコ)です。4月より常勤医として勤務させていただくこととなりました。どうぞよろしくお願い致します。

 吉祥寺より始まり広尾と多くの方々よりご支持いただいているスキンリファインクリニックで、初めての女性医師として診療させて頂くことになり、大変光栄に思っています。今まで私は形成外科医として数々の皮膚疾患から外傷、先天性疾患、再建手術に携わってきました。顔面の解剖や、創傷治癒、すなわち傷の治り方を理解し、顔面のあるべき形態を再現するという形成外科医としての経験は、私の美容医療における基礎となっています。そして何より私自身美容が好きで、日々エイジングと戦う一人でもあります。安心、安全、誠実さをポリシーとした当院は既に雑誌、TVでも数多く掲載頂きご評価いただいておりますが、より皆様に美容医療を身近に感じて頂き、満足頂けるクリニックとしていくためにも全力を注いでいきたいと思っています。

 記念すべき第1回目は、『ミルクピール』です。当院での治療を治療を開始いたしました。

 最近雑誌でも取り上げられているミルクピールは、フランスDermaceutic社の『Milk Peel Treatment』を用いた治療です。ミルクの成分からできた乳酸とサリチル酸、グリコール酸を組み合わせた、マイルドでありながら効果は最大限に引き出す仕組みです。ピーリングというとニキビや吹き出物等のはだトラブルの治療という印象をもたれる方も多いかと思いますが、小じわや肌のざらつき、透明感がなくなってきたというような大人の悩みにも是非おすすめなのがミルクピールです。その効果は

と良いことずくめです。ではなぜ今までのピーリングではなくミルクピールなのでしょうか。 

一番はダウンタイムの違いです。通常ピーリング後数日間赤みや角質が剥けるなどのダウンタイムがありますが、このミルクピールはダウンタイムを最小限に押さえています。個人差はありますが赤みは軽度で角質が剥けるのもほとんど分からない程です。

では早速当院スタッフで試してみました!

IMG_1656

①ミルクピールです。2ステップでピーリングを行います。

IMG_milk1

②1剤目は泡状でグリコール酸が主成分です。目周りを除いて全体にのせ、1分経過後拭き取ります。 IMG_milk3

③2剤目を塗布していきます。1分経過御拭き取り、洗浄します。その後専用の保湿剤を使用して終了です。

milkpeel_before after

(左がBefore、右がafterです。)

1回の治療でも肌の輝き、透明感の違いが歴然です。治療後も化粧のりが悪くなるようなダウンタイムもなくざらつきが改善し明るい肌となりました。

ミルクピール、是非一度お試しください。

LINEで送る

  • 美ST美容医療ドクター大賞
メディア掲載実績

銀座の美容皮膚科
スキンリファインクリニック銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩約1分、

日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビル アクセス方法はこちら

tel 0120-661-062


広尾の美容皮膚科
スキンリファインクリニック広尾

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F

広尾駅徒歩1分 アクセス方法はこちら

tel 0120-440-138


吉祥寺の美容皮膚科
スキンリファインクリニック

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-12-9 Belle Blanc吉祥寺3F

吉祥寺駅北口徒歩5分 ヨドバシカメラ蓮向かい、西友の隣のビルの3F アクセス方法はこちら

tel 0120-556-595