スキンリファインクリニック吉祥寺院 藤林万里子ブログ

【TV東京ソレダメ!】出演させて頂きました〜顔の拭き方について

2017/07/07

LINEで送る

こんにちは。スキンリファインクリニック吉祥寺院 藤林です。

 

7月5日放送のテレビ東京『ソレダメ!〜あなたの常識は非常識!?』に出演させていただきました。

スクリーンショット 2017-07-06 11.43.11

オードリーさんと高橋真麻さんがMCをされている、日常生活に潜む様々な“ソレダメなこと”を紹介していく人気番組です。夜19時からの放送でしたので、お仕事されている方はご覧になるのが難しい時間帯かなと思いますが、以外にも「観ました〜」というお声を頂けて嬉しいです(^^)

IMG_1123

今回私が解説させて頂いた内容は、洗顔後「タオルで顔を拭くのは”ソレダメ!”」「ティッシュを顔にのせる」ことをお勧めしますという内容です。

説明を付け加えさせて頂きますと…”こする”という摩擦刺激は、“擦過”と言って肌表面の角層に沢山の”傷”を作ってしまいます。角層は、

①紫外線やホコリ、細菌など外からの刺激が体に入らないようにする

②体の中の水分を保持する

という2つのバリア機能があります。このバリア機能が低下すると、肌が乾燥し、外からの刺激から肌を守ることができず、”敏感”な状態となり赤み、かゆみなどの炎症を起こしやすくなります。また、紫外線の影響も受けやすくなり紫外線が肌の奥まで侵入しやすくなり、シミ、シワができやすくなります。そのため美肌にとって角層のバリア機能はとっても大事なのです。

クリニックにご来院頂くお客様でもお悩みの多い“肝斑”。肝斑は両頬の高い位置を中心にできる茶色い色素斑です。

 img_0040

以前にも肝斑と擦らないことについてブログを書きましたが…

前のブログはこちら→肝斑治療は”こすらない”から

肝斑の原因には女性ホルモンや紫外線など複数の要因が言われておりますが、実は肝斑の病変がある部位では「角層バリアの機能不全」があると言われています。肝斑は両頬、口周りなど顔の骨が出ている場所に多くみられるのも、肌がこすられることにより「角層バリアの機能不全」が起こりメラノサイトが活性化されると考えられます。

ということで、“擦らないこと”を徹底するために、洗顔の際には凹凸のあるタオルでゴシゴシ拭くよりもティッシュでそっと水分だけを吸い取る方がオススメです。

IMG_1128

もちろん絶対にタオルを使ってはいけないというわけではありませんが、大事な角層を傷つけないようにそっと拭いて下さいね。

LINEで送る

  • 美ST美容医療ドクター大賞
メディア掲載実績

銀座の美容皮膚科
スキンリファインクリニック銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩約1分、

日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビル アクセス方法はこちら

tel 0120-661-062


広尾の美容皮膚科
スキンリファインクリニック広尾

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F

広尾駅徒歩1分 アクセス方法はこちら

tel 0120-440-138


吉祥寺の美容皮膚科
スキンリファインクリニック

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-12-9 Belle Blanc吉祥寺3F

吉祥寺駅北口徒歩5分 ヨドバシカメラ蓮向かい、西友の隣のビルの3F アクセス方法はこちら

tel 0120-556-595