トピックス&ニュース

ID美容外科の内部訪問レポート

2017/02/13

LINEで送る

 

こんにちは。

スキンリファインクリニック広尾、院長の橋本です。

 

当院は昨年に骨格や輪郭で悩む方の中でも手術が適応となるお客様に対して、世界トップクラスの技術と安全性を備えた輪郭手術専門病院、『ID美容外科(韓国)』と業務提携を結び協力して治療にあたっております。

 

エラ削りや頬骨削り、Vライン形成、ルフォーなどの顔面の骨を扱う輪郭手術は非常に高度な技術と設備、マンパワーが必要な治療です。日本国内ではそのすべてにおいて必要な要件を満たすクリニックは非常に少ないのが現状です。

ID美容外科は韓国初の輪郭手術専門病院として、韓国の輪郭手術業界をリードしてきました。現在では世界中からお客様が手術のために来院し、一日に手術する件数は40件という驚異的な規模を誇ります。日本人もその例外ではなく、1日に2~3人の日本人がID美容外科で手術を行っております。

輪郭形成手術は一発勝負の後戻りできない一生に一度の手術です。世界トップクラスの技術力と安全性を求めてID美容外科に集まっています。

 

まだまだ、日本国内ではどのような病院なのか想像しにくいと思いますので、今回は私がID美容外科を訪れた際に撮影した写真を多くご紹介してみたいと思います。

 

IMG_1146

まずはID美容外科の1階エントランスです。

数年前に拡張移転したばかりですので、非常にキレいです。

IMG_1153

目の前には片側4車線の大通り。 現地の方に聞くと、日本で言うと表参道という感じのようです。確かに若者が多く歩いている印象です。

日本では美容外科がこれほど目立つ位置に立つことはありません。必ず一本路地裏もしくは、商業ビル内という場所にクリニックを構えます。それは「入るところが美容外科だとわかりにくい」ようにするという配慮からです。

その点は韓国は全く異なります。日本では成功したクリニックは店舗数を増やしてチェーン店化する拡大路線をとる傾向が強いですが、韓国ではとにかく一つのクリニックを大きくする傾向があります。

IMG_1148

ID美容外科のように世界的に成功を収めたクリニックともなると、その規模は日本ではとても考えられないものになります。

見上げるとなんと地上16階、地下2階建て。全フロアがID美容外科という自社ビルを建ててしまいました。

IMG_1149

1階のガラスには所属している常勤医師の紹介パネルが並んでいます。常勤医師は40名。日本の大規模な大学病院の医局レベルの規模です。大学教授や助教授などの早々たる経歴を持ったエリートドクター集団です。もちろん麻酔科医の常勤医師も在籍しています。

IMG_1150

IMG_1157

1階ロビーに入ると、天然石で敷き詰められた豪華さ。ID美容外科には各国の対策チームが編成されており、それぞれ各国に合わせた接遇マニュアル教育が徹底されています。

もちろん日本人応対チームも編成されており、通訳も常駐しております。受付で日本人と言えばすぐに通訳が対応しますので、終始日本語で診療が終了します。

IMG_1158

ロビー奥には美術館スペース。定期的に飾ってある絵が変わります。

IMG_1155

大きな吹き抜けの天井には、ID美容外科のロゴをあしらったクリスタルのシャンデリア。日本では想像できない豪華さです。

IMG_1176

日本から受診した方はまずはエレベーターで最上階の「グローバルセンター」に通されます。

IMG_1182

9階~11階の3フロアがなんと手術室です。

 

IMG_1163

 

 

もちろん最上階からの眺めも素晴らしいですが、その施設の豪華さに驚きます。東京の五つ星ホテルと呼ばれるホテルと全く変わらないレベルの内装です。

とても美容外科とは思えません。

 

 

IMG_1200

 

バリスタ常駐のカフェとなっています。お客様は自由にオーダーできます。

IMG_1201

IMG_1164

ホテルを上回るおもてなしを受けました。

IMG_1162

 

IMG_1167

ATMまで院内にありました。

 

IMG_1168

病院の至る所に最も重視している「安全」というスローガン。我々スキンリファインクリニックが最も重要視しているものです。

ID美容外科は驚くほどの手術件数を行いながら、開院以来12年間医療事故ゼロという驚異的な成績を叩き出すクリニックです。この偉業は普段からの安全に対する意識がなせる業でしょう。

 

IMG_1179

カウンセリングフロアにもドクターの紹介パネルがならんでいます。

IMG_1180

いくつものカウンセリングルームが完全個室で完備されています。通訳が同席してカウンセリングを行います。

(ご自身で通訳を手配する必要は全くありません)

IMG_1181

カウンセリングルーム内。

IMG_1184

歯科フロアです。ID美容外科には歯科も、美容皮膚科もございます。歯科は同じビル内の1フロアですが、美容皮膚科は近くにもう一つビルが建っております。

IMG_1187

この日も非常に多くのスタッフとお客様がいらっしゃいました。

IMG_1196

手術後には必ず病院内に入院となります。1~2泊です。7~8階が入院フロアとなっています。

非常にキレイです。最も不安になる手術後を24時間完全看護を行います。日本人看護師もID美容外科には2名在籍しています。

IMG_1194

IMG_1198

素晴らしい病室の設備です。

IMG_1195

実際にその時に入院中の方のベッド。

IMG_1197

素晴らしい眺めです。

IMG_1199

隣に見えるのが『ヨンドンホテル』です。退院後の帰国フライトまでの間はこちらのホテルで当院のお客様は滞在していただきます。なにかご要望があればこのホテルであればすぐにスタッフが訪問できますので、ヨンドンホテルの宿泊費1週間分はスキンリファインクリニックが負担して、なるべくこのホテルに泊まっていただいております。

このホテルであればほぼ入院中の安心感そのままで滞在できるかと思います。

私もヨンドンホテルに泊まりました。

IMG_1191

こちらは地下の術後ケアセンターです。 腫れケアなどを行います。 これらの抜糸や腫れケアなどをなるべく日本国内のスキンリファインクリニックで行うことで、なるべく早期に日本に帰国したい方をサポートしております。

 

IMG_1209

 

優秀なドクター陣が日々カンファレンスや討論を重ね、より安全で美しい技術を磨き続けて世界をリードしています。

日本にはこのような規模の美容外科は今後も含めて絶対にでてくることはないでしょう。

 

技術を追求する輪郭手術専門医集団が、より安全性とホスピタリティを追求するために作り上げた立派な設備。世界中からお客様が集まる理由がわかります。

 

当院では定期的にID美容外科の輪郭手術専門医を当院にお招きして、銀座で相談会を開催しております。完全予約制の個別相談会です。レントゲンの撮影をご希望の場合には事前にレントゲンを撮影して相談を受けることも可能です。

 

ご希望の方、お問い合わせは LINE 『idrefine』 まで相談会希望とご連絡ください。

 

また、ID美容外科の件でご不明な点は私にご相談いただいてもお答えします。

skinrefine.ht@gmail.com

 

スキンリファインクリニック広尾院長 

美容外科専門医   橋本 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

  • 美ST美容医療ドクター大賞
メディア掲載実績

銀座の美容皮膚科
スキンリファインクリニック銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩約1分、

日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビル アクセス方法はこちら

tel 0120-661-062


広尾の美容皮膚科
スキンリファインクリニック広尾

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F

広尾駅徒歩1分 アクセス方法はこちら

tel 0120-440-138


吉祥寺の美容皮膚科
スキンリファインクリニック

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-12-9 Belle Blanc吉祥寺3F

吉祥寺駅北口徒歩5分 ヨドバシカメラ蓮向かい、西友の隣のビルの3F アクセス方法はこちら

tel 0120-556-595