電話で予約

メールで予約

二重(埋没法、切開法)

花井潮(はないうしお)

書いた人

スキンリファインクリニック 特別診察外来
(現:東海大学病院 准教授)
花井潮(はないうしお)

二重整形手術をお考えの方へ

二重整形は、美容整形手術の中でも特に人気のある施術の一つです。
人の印象を決める大切なパーツである目。目元がぱっちりするだけで、お顔の雰囲気や印象は大きく変わります。
二重整形の施術方法は患者様一人一人の瞼の状態や、なりたい目、ライフスタイルによって異なります。
当院の二重整形には、メスを使わずに二重まぶたを実現する「埋没法」と、まぶたを切開する施術により半永久的な二重まぶたを叶える「切開法」の二種類がございます。
さらに、上まぶたのたるみを解消する「眉下切開」や、「眼瞼下垂手術」も行っております。二重整形をお考えの方は、ぜひ一度スキンリファインクリニック銀座院へご相談ください。

二重埋没法とは?

埋没法は、メスを使わずに、糸でまぶたを縫い留める二重整形の施術方法です。
短い施術時間で二重整形ができ、ダウンタイムや施術による腫れが少ないことが特徴です。
仕事や学校の都合で短期間のお休みしか取ることができなくても、周囲に気づかれにくく、忙しい方にもおすすめの施術です。

埋没法はこんな方におすすめ

• 時間をかけずに二重整形を受けたい方
• 初めて二重整形の施術を受ける方
• できるだけ少ないダウンタイムで治療したい方
• 自然な二重になりたい方
• 狭い二重幅を広げたい方
• まぶたの厚みやたるみが少ない方

二重(埋没法)

スキンリファインクリニック銀座院では、患者様の要望に合わせられるよう、数種類の埋没法の施術方法をご用意しております。

ナチュラル1点留め〜3点留め

二重ラインを1〜3か所、糸で留めるシンプルな施術方法です。(イラストは2点留めの場合です。)
もちろんメスを使うことなく、施術時間は両目で30分程と短い時間で終了します。
糸を縫い留める箇所は、まぶたの厚みやご希望の二重幅によって異なります。
何か所で糸を留めると綺麗に仕上がるのか、診察・カウンセリングの際にしっかりと患者様のご要望をお聞きしながらご提案いたします。

シングルスクエアノット

シングルスクエアノットとは、ナチュラル1点留め〜3点留めよる埋没法よりも取れにくく、糸玉が目立ちにくくなる施術方法です。
一般的な埋没法が点で留めるのに対し、シングルスクエアノットの場合、2点の間の真皮部分を数箇所固定します。
また、二重ラインの上だけではなく、ラインの内側にも糸を通すことでしっかりと固定されます。
さらに、ループ状に糸が繋がった形で表面の皮膚と瞼板を固定するので、糸が取れにくくなることに加え、糸玉が表皮に沈みやすくなり、より目立ちにくく美しい仕上がりが叶います。

ダブルスクエアノット

埋没法の手術では、腫れは比較的少なくて済みます。
手術の翌日から人前に出てもそれほど不自然ではありませんが、瞼を閉じると糸を留めた部分が赤い点々やえくぼ状に見えることがあります。この点々がほぼ見えない状態となるまでには、1か月程の期間が必要です。
また、埋没法手術からしばらくの間は、腫れによって二重の幅が広く見えてしまいます。個人差はありますが、二重のラインが完全に落ち着くまでには1か月から3か月ほどかかります。

埋没法の腫れ・ダウンタイム

ダブルスクエアノットとは、シングルスクエアノットを二箇所に施し、よりしっかりと強固な二重ラインを作るのに適した埋没法の施術のひとつです。
埋没法はまぶたの脂肪やたるみが多い方は取れやすかったり、狙った二重のラインが出にくかったりすることがデメリットとされていますが、ダブルスクエアノットの場合、そのようなお悩みをお持ちの方にもおすすめです。

麻酔術による腫れ・痛みへの対策

メスを使わない埋没法ですが、糸でしっかりとまぶたを留める施術を行いますので、痛みへの対策が必要です。当院では、施術前にまぶたに麻酔を注入しますが、濃度の濃い麻酔薬をごく少量使用して痛みを感じにくくさせることにより、麻酔薬による腫れを抑えた施術を行います。
また、麻酔を注入する際には、髪の毛ほどのとても細い針を使用し、血管を避けながら麻酔をすることで内出血のリスクを抑えております。

埋没法のリスク・副作用

埋没法には以下のようなリスク・副作用があります。
• 腫れ
• 糸が取れてしまう
• 二重に左右差ができてしまう
• 感染・出血

二重埋没法に向かない方

まぶたの厚みやご希望のデザインによって埋没法が向かない場合があります。以下の方は埋没法には向かない可能性があるため、埋没法以外の施術方法をご提案することがございます。
• まぶたの皮膚や脂肪が多い
• 厚いまぶたを広い二重幅にしたい
• 以前に埋没法をしたが、すぐに取れてしまったことがある
当院では、理想の二重を実現するために適した施術方法をカウンセリングの際にご提案いたします。埋没法をご希望の方は、ぜひお気軽にカウンセリングへお越しください。

埋没法の糸が取れてしまった場合

スキンリファインクリニック銀座院では、当院での手術後、6か月以内に二重のラインが取れてしまったり、まぶたが元の状態に戻ってしまったりした場合には、無料で再手術いたします。(お薬代別途)

二重(切開法)

切開法は希望の二重のラインに沿ってまぶたを切開し、半永久的な二重にする二重整形の施術です。
まぶたが厚い方や、広い二重幅をご希望の方でも理想的な二重まぶたを手に入れることができます。
さらに、二重整形手術と同時に、上まぶたのたるみを除去することもできますので、腫れぼったい上まぶたのお悩みも解消することができます。

切開法はこんな方におすすめ
• くっきりした幅の広い二重まぶたをお望みの方
• まぶたに厚みがある方
• 二重が取れる心配をしたくない方
• 埋没法で二重が取れてしまったことのある方

二重切開法の施術方法

二重切開法の施術方法は、二重のラインに沿ってまぶたを切開し、必要に応じて余分な脂肪や皮膚を取り、縫合するというものです。比較的自由なデザインで二重ラインを形成することができる点が特徴です。
まぶたの脂肪と皮膚を切除するため、二重手術と同時に上まぶたのたるみを解消することができます。
まぶたの皮膚のたるみが強い方、まぶたの脂肪が多くまぶたが厚い方でも、すっきりした二重まぶたを手に入れることができます。
傷跡は二重のひだにかくれます。皮膚のたるみが強い方の場合はわずかに外側に傷がでることもありますが、ほとんど目立ちません。

二重切開法の腫れ・ダウンタイム

二重切開法のダウンタイムとして、しばらくは強い腫れがあります。
腫れの強さは手術当日の夜から翌日くらいにピークに達し、そこから徐々に引いていきます。腫れの残りやすさには個人差がありますが、大きな腫れのある期間は1~2週間程度です。
抜糸は、手術の1週間後に行います。
抜糸後にはアイメイクも可能になりますので、メイクをすれば腫れを目立たなくすることもできます。
2週間後にはほぼ違和感のない状態となりますが、二重の幅が若干広めに見えるような軽い腫れが残ります。
見た目の違和感は無くても、医学的な意味で完全に腫れが引いて二重のラインが狙った幅に落ち着くまでには、3か月ほどかかります。

二重切開法のリスク・副作用

二重切開法には以下のようなリスク・副作用があります。
• 腫れ
• 内出血
• 二重に左右差ができてしまう
• 感染・出血

このように二重整形の手術方法はいくつかありますが、スキンリファインクリニック銀座院では、患者様がどんな目元になりたいかをよくお聴きした上で、瞼の形や皮膚、脂肪の量などを考慮して、患者様ごとに最適な術式を検討します。当院では無理な治療の押し付けはいたしません。お一人お一人のお悩みに真摯に向き合います。二重整形をお考えの方は、ぜひ一度スキンリファインクリニック銀座院へご相談ください。

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

  • 銀座院
  • 広尾院
  • 吉祥寺院
銀座院
0120-661-062
診察時間:11:00-19:00
休診日:なし
銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印
広尾院
0120-440-138
診察時間:10:00-12:30、14:00-19:00
休診日:木・日
日比谷線 広尾駅1番・3番出口徒歩1分
吉祥寺院
0120-556-595
診察時間:11:00-19:00
休診日:水・日
吉祥寺駅北口徒歩5分、西友の隣のビル3F