スキンリファインクリニック広尾ブログ

【美St9月号】 ウルトラフォーマー3の驚くべき痩身効果

2016/07/16

LINEで送る

 

こんにちは

スキンリファインクリニック広尾 院長の橋本です。

美St表紙 リサイズ 

7月16日発売の 美スト(光文社)9月号 に当院の取材記事が掲載されております。

いつも取材のお声かけをいただきまして、光文社の方には改めて御礼申し上げます。

 

美St記事

 

夏のボディ対策という特集で、当院不動の大人気メニュー、『ハイドラフェイシャル&M22』、そして当院の痩身治療の目玉の一つ 『ウルトラフォーマー3』 というマシンを大きく取り上げていただいております。

 

今回はライターさん自らが体を張っていただいてビフォーアフターの写真を撮らせていただきました。 

 

ウルトラフォーマー3の脂肪細胞の破壊能力は以下の実験動画をご覧いただければ疑う余地はありません。 とてもエステだけではなく、ボディデザインの治療に不慣れな医師には扱うことはできない、実力派の医療用マシンです。

ウルトラフォーマー3はウルセラを大きく上回る効果のタルミ・小顔治療のマシンです。さらに特徴として6mm、9mm、13mmといった脂肪層を溶かすモードも搭載されています。

この脂肪除去モードの実力を当院で実験してみた映像です。

 

明治屋広尾店の精肉コーナーで購入した角煮用の豚肉。店員さんには怪訝そうな顔をされながら、あえて脂肪がたっぷりの美味しい角煮がとてもできなそうな部分をカットしていただきました。 その豚肉に実際にウルトラフォーマー3の脂肪除去モードの6.0mmを照射してみました。

この映像を公開後は同業者の医師の方も含めて大きな反響をいただきました。それほど、このマシンの高い効果はプロからみても素晴らしいものです。

 

しっかりと実力のあるマシン。それを操るドクター選びはもっと大切です。 

いつもお話しすることですが、『美容皮膚科』 を受診する方はあまりにこの点を重視しなさすぎると感じています。

 

マシン名ばかりを重視しすぎていて、それを扱う人が誰であるかを軽視しています。

 

美容医療業界のマシンは日進月歩。ウルトラフォーマー3が良い例ですが、一度でかなりの効果がでる実力派のマシンが続々と登場しています。

一昔前の「それなりの実力」の美容皮膚科マシンであれば、ドクターやクリニックによる効果の違いはわずかな差でしかありませんでした。

 

しかしウルトラフォーマー3ほどの実力をもつマシンともなると、「誰にこのマシンを当ててもらうか」 もとても重要になってきます。

美容外科ではドクター・クリニック選びを慎重にする方が多いですが、美容皮膚科でも同じようなことが要求されるようになってきていると思います。

 

美容外科手術の場合、「このメスのメーカーは切れ味がいい」というよりも、「誰にこのメスを使ってもらうか」ということが重要だということは誰しもがわかっています。使い方を間違うと良い結果どころか、キレイではない傷が残ることさえあることはイメージできます。

ウルトラフォーマー3も全く同じことが言えます。この動画や以下の治療前後の当院スタッフの写真を見てわかるように、素晴らしい結果が一度の照射で出る程の実力のマシンですから、扱い方を間違うと良い結果どころか悪化します。

治療前後 1M 文字あり

 

さて、今回の記事では膝周りの痩身治療を行いました。

UF膝美スト記事リサイズ

2週間後にアフターの撮影を行いましたが、しっかりと美しい膝周りに変化しています。

「膝のどの部位の脂肪をどのようにとればこのような美しい変化をするのか。」 これは脂肪吸引のようなボディデザインの診療を行った経験の長いドクターであれば基本中の基本です。

 

人間の体には、脂肪を取ったほうが細くキレイに見える部分もあれば、とってしまうと逆に太く見える場所、老けて見える場所、筋肉質に見えてしまう場所も存在します。脂肪吸引のような劇的に変化する治療を行うドクターには必須の知識であり経験です。

 

ウルトラフォーマー3のように非常に高い効果を示すマシンを扱う際にももちろんこういった知識や経験が当然必要になってきます。

膝の変化を見てわかるように、皮膚のタルミも増しておらず、ガリガリのやせ細った感じもなく、健康的な引き締まり方をしています。これには 「残すべき脂肪はしっかりと残し、かつ取るべき部分は徹底的にとる」 この技術が必要とされます。

 

美ST記事拡大

今回の記事では 「マシンの効果を最大限に引き出せると評判」 というコメントをいただきましたが、これは私が常日頃意識していることを評価いただいている大変嬉しいお言葉です。

 

 

LINEで送る

  • 美ST美容医療ドクター大賞
メディア掲載実績

銀座の美容皮膚科
スキンリファインクリニック銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F

銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩約1分、

日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点 不二家の看板が目印のビル アクセス方法はこちら

tel 0120-661-062


広尾の美容皮膚科
スキンリファインクリニック広尾

〒106-0047
東京都港区南麻布5-15-27 広尾リープレックスビズ9F

広尾駅徒歩1分 アクセス方法はこちら

tel 0120-440-138


吉祥寺の美容皮膚科
スキンリファインクリニック

〒180-0004
武蔵野市吉祥寺本町1-12-9 Belle Blanc吉祥寺3F

吉祥寺駅北口徒歩5分 ヨドバシカメラ蓮向かい、西友の隣のビルの3F アクセス方法はこちら

tel 0120-556-595