【ビスタシェイプ・アイ】小顔効果のあるヒアルロン酸注入

こんにちは。スキンリファインクリニックです。

 

以前よりスキンリファインでは【ビスタシェイプ】という従来のヒアルロン酸注入のイメージを覆した注入方法についてお話してきました。ボリュームを足してシワを伸ばす従来の方法では、例えば”ほうれい線”は消えたけれどどんどん顔の下のボリュームが大きくなり、”顔が大きくなった”印象を与えてしまう場合があります。

そこで提唱された【ビスタシェイプ】はヒアルロン酸で”リフトアップ”し”逆三角形”に顔を立体的に形作ることで小顔にする画期的な注入方法です。 

vs 

更に進化した【ビスタアイ】ではボトックスとヒアルロン酸を組み合わせ、リフトアップ+眼を大きくぱっちりと見せる効果があります。私もこの方法で治療をさせて頂く度に良い方法だと実感しますし、何より患者様がご自分を鏡で見た瞬間に喜ばれるので私としても大変やりがいのある治療です。

 

先日 アラガンジャパン主催のセミナーに参加させて頂き、大変恐縮ながらインジェクター(注入者)を勤めさせて頂きました。その際の症例です。

img_0120

今回のモデルさんのお悩みは…

  • 重くなってきた上眼瞼
  • 眼の下のたるみ、クマ
  • 目尻のシワ
  • 目立ってきたほうれい線、マリオネットライン  

…などでした。

これに対し【ビスタアイ】でジュビダームビスタウルトラプラスXC、眉間、目尻のボトックスを用いて注入しました。

img_0120img_0136

 左が施術前、右が施術直後です。フェイスラインがシャープになり、眼の下、ほうれい線、マリオネットラインのシワも改善しています。あまり見えませんが、瞼も空きやすくなり目周りもすっきりとしました。また全体として小顔になりバランスが整った印象です。施術直後なのでボトックスの効果はでていませんが、更に目周りがリフトアップする数日後が楽しみです。

ボトックス、ヒアルロン酸などの注入治療は、確実に効果を実感できる素晴らしい治療ですが、注入治療に抵抗感をお持ちの患者様もいらっしゃいます。ヒアルロン酸は顔が大きくなるんじゃないか、”いかにも”な顔になってしまうのでは、と思われている方が大半です。それは正しい場所に適切な量を注入することで回避できますし、そのためのいわば”マニュアル”となっているのが【ビスタシェイプ・ビスタアイ】です。少しでも多くの方にボトックス、ヒアルロン酸の良さをわかっていただけるように今後も尽力させていただきたいと思います。

 

ヒアルロン酸についてもっと詳しく

小顔治療についてもっと詳しく

Doctor's Pakageドクタースペシャルパッケージ

スキンリファインクリニック
症例
症例一覧へ
CASE

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

ACCESSclinic

0120-661-062診察時間:11:00〜19:00
休診日:なし

銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F
銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩
約1分、日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点
不二家の看板が目印のビル

0120-556-595診察時間:11:00〜19:00
休診日:水・日

吉祥寺駅北口徒歩1分 駅前ロータリー、アーケード入口手前

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-12 小野山ビル3F

<

お悩みから探す

施術から探す

01.注入・注射

02.美容機器

03.ピーリング

04.糸リフト

05.美容外科

06.トリートメント
(ARCHIM Tokyo)

07.アートメイク
(D.M.ART)

その他コンテンツ

業務拡充につき
美容ドクター募集中

医療法人社団 輝咲会
スキンリファインクリニック