電話で予約

メールで予約

ダーマペン4で肌質改善 はり、つや、若返り

しみ、しわ、たるみ、肝斑、ニキビ、ニキビ跡など、多くのお悩みに対応できる最新の美容マシーン、ダーマペン4。
皮膚に極細の針を刺し、目に見えない微細な小孔を作成する治療です。作成された小孔(マイクロチャネル)から薬剤や栄養剤を皮膚の深部に送り届けるドラッグデリバリー作用の他、創傷治癒(傷を治そうとする自然治癒力・回復力)を惹起させ、古い細胞を新しく作り変える効果があります。
初めての方は抵抗を感じる方もいらっしゃると思いますが、従来のダーマペンから大幅に改良されたことで、施術中の痛みはなく、施術後のダウンタイムも短くなり、より手軽に受けられる施術となりました。併用するオプションによって、おひとりおひとりのお悩みにあった治療をご案内することができます。また、衛生面と安全面にも徹底した管理を行い、施術にあたっております。

ダーマペンとは

ダーマペン4先端にマイクロニードルという医療用極細ステンレスニードルが付いたペン型の特殊な電動ニードル機器です。
表皮から真皮や皮下組織に微細な穴を開けることにより、皮膚本来の傷に対する創傷治癒力を惹起して肌を再生させる治療です。従来のマイクロニードル機器と比較して表皮への負担が少ない為、痛みや不快感が大幅に軽減され、より短いダウンタイムで高い肌質改善効果を期待できます。

ダーマペンで開けた微細な小孔(マイクロチャネル)が治る過程で、多様な成長因子(グロスファクター)が放出され、線維芽細胞の働きが活発になり、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を増やしてハリと弾力を高め、滑らかな肌へと導きます。

ダーマペン4さらに当院では、無数のマイクロチャネル(針孔)から細胞の修復・再生を強力に促す各種オプションの導入を同時に行い、お肌の内外から成長因子の効果を発揮させ、肌の再生力を飛躍的に高めます。肌内部から若返るサイクルをつくることで、毛穴の開き・ニキビ・ニキビ跡・クレーター・傷跡・妊娠線など様々な症状を改善します。また、目元や口の周りの小じわ・ちりめんジワの改善にも効果的です。毛包内の角質を排出させ肌のターンオーバーを正常に戻し、活発化する働きがあるため、毛孔性苔癬(二の腕や太ももなどにみられるぶつぶつ、ざらざらしたお肌の症状)が気になる方にもおすすめの治療です。

ダーマペン4の特徴

特徴①‟ハイスピード” ‟均一” ‟高密度” の施術で高い効果を発揮

ダーマペン4は専用の針(33Gという極細針が16本)が付いたペン型の特殊な電動ニードル機器です。
オプションの薬剤を塗り、肌の上を滑らせながら1秒間に120回というハイスピードで上下の高速振動を繰り返し、1分間に約5~6万個の細かな無数のマイクロチャネルを皮膚にムラなく開けていきます。また、針の長さは0.2~3.0㎜まで調整できるため、ちりめんジワ、毛穴の開き、ニキビ跡、妊娠線など、一人一人のニーズに合わせて針の深さを適切に調節して治療を行います。
他のニードルセラピー、ローラータイプ等と比較すると、作成できるマイクロチャネルは桁違いであり、創傷治癒効果、ドラッグデリバリー(薬剤の皮膚への導入)効果が高い点が特徴です

特徴②ダウンタイムが短い・痛くない

治療直後と翌日の写真麻酔のクリームを塗布しますので、施術中のお痛みはほとんどありません。
また、直後はうっすらと赤みが残りますが、翌日には赤みが引く方がほとんどです。
深いニキビ跡やみずぼうそうの痕の治療など、針の深さによっては2~3日、赤みが続く方もいらっしゃいます。

特徴③細かい部位へのアプローチも可能

ローラー状からペン型に進化したことで、鼻や目もとなどの狭い範囲やフェイスラインなどの湾曲した部位にもマイクロチャネルを開けることが可能です。目の下のちりめんジワや小鼻の毛穴など、ローラータイプでは難しい部位も、丁寧に施術することが可能です。特に上下の瞼は光・レーザーや薬剤を使用する治療法では治療が難しい部分であり、有用な選択肢となっております。

他のマイクロニードル機器、従来型との違い

マイクロニードル治療は、スタンプタイプやローラータイプのものから始まりました。スタンプタイプは、施術者がまさしくハンコを押すように手作業で施術するものであり、ダーマペン4と比較するとチャネルを作成するための時間効率が劣る点は否めません。ローラータイプでは、ローラーに針がついている構造上、斜めから針が刺さるため、表皮への余分なダメージが大きく、点状出血や内出血、赤み・腫れが長引くというデメリットがありました。一方、ダーマペンは肌に対して針が一定の圧力で垂直に入るため、表皮への負担が少なく、痛みや赤みが大幅に軽減されています。ダーマペン4は一世代前の『ダーマペン3』と比較して、47.9%作成できるマイクロチャネルの数が増加しています。またニードルとの接合部の構造上の改良により、正確性の向上や感染防止対策が施されているのも大きな特徴となります。

ダーマペン4の効果

ダーマペンは、傷を修復しようとする人体の生理的反応により放出される成長因子の働きを利用した、再生医療のひとつです。成長因子は線維芽細胞を刺激し、細胞の成長や傷の回復を早める働きがあり、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸量を増やし、肌に弾力を与え若返らせるために重要な役割を担っています。

こうして肌内部から若返るサイクルを作ります。加齢と共にコラーゲン線維が劣化・減少したことが原因で起こるハリや弾力の低下、たるみ毛穴やちりめんジワ、ターンオーバーが低下したことによるシミやくすみ、急激な伸展によるコラーゲン線維の断裂が原因で生じる妊娠線、激しい炎症が原因でコラーゲン線維が萎縮したことによるニキビ跡など、様々な症状を改善します。
またレーザートーニングやフォトフェイシャルなどの照射治療と併用することができ、しみ・肝斑の治療にも効果的です。ご自身のコラーゲン生成を促進させるのが目的の治療ですので、副作用もほとんどありません。ダーマペン4の刺激で増えたコラーゲン線維、エラスチン、ヒアルロン酸などは、長期的に残るため、効果の持続期間も長いのが特徴です。

ダーマペン4のダウンタイム

目に見えない小さなマイクロチャネル(針孔)は、治療後1~2時間程度で塞がります。針を用いた治療ですが、点状に血がにじむ程度で、内出血になることはまずありません。施術直後から生じる軽い紅斑、ヒリヒリ感は数時間で自然に消失します。目周りや施術を多く重ねた部位には、2~3日間針痕が赤く残ることがありますが、メイクでカバーできる程度です。施術直後は肌への刺激と負担を最小限にするため、ご自身のファンデーションの使用は控えて頂きます。(通常のお化粧、日焼け止め使用は翌日より可能です。)

ダーマペン4と併用すると効果的なオプションの薬剤

①ダーマペン専用美容液

ダーマペン専用美容液

①HYLA ACTIVE(ハイラアクティブ)

保湿と鎮静の美容液です。ヒアルロン酸たっぷりで、保水力抜群です。

②BRITE LITE(ブライトライト)

美白効果をもたらす美容液です。
コウジ酸やカンゾウ根等による働きでメラニンの形成を抑制します。

③ANTIOXIDANT COCKTAIL(アンチオキシダントカクテル)

抗酸化作用と皮膚を活性化を促す美容液です。
ビタミンC、B3、アロエベラ、ルイボスエキス等による抗酸化作用があります。
また、ルイボスエキスやアロエベラに含まれる抗炎症効果もあります。

④VITAMIN RICH REPAIR(ビタミンリッチリペア)

肌に栄養源を与え、弾力性を高めるとともに鎮静効果もある美容液です。

パルミチン酸レチノール、酢酸レチノール、等のビタミンを多く含む成分が配合されており、アンチエイジング効果があります。
①~④の美容液をお肌のお悩みに合わせてブレンドし、使用します。

②PRX

PRXマッサージピールでも使用している薬剤です。
PRX-T33はイタリアのDr.Rossana Castellanaが10年の研究を経て開発した、皮むけしない、たるみを改善する、新しいピーリング剤です。このPRX-T33を真皮の深層に直接浸透させることで、線維芽細胞を活性化させ、強力なコラーゲン増生を促します。施術直後から艶やハリを実感でき、コウジ酸が配合されている為、強力な美白効果もあります。
施術後、赤みが出やすい傾向があります。

<このような方におすすめです>

ハリを出したい、コラーゲンを増やしたい、美白したい

③成長因子(保湿・美白)

成長因子(保湿・美白)

機能(作用):回復、修復、再生

主成分
効果

機能(作用):抗酸化、回復、修復

主成分

トリペプチド-1 銅

効果

機能(作用):回復、修復、活性化

主成分

精製線維芽細胞成長因子 (FGF)

効果

機能(作用):回復、修復、再生

主成分

精製上皮細胞成長因子 (EGF)

効果

機能(作用):平滑化・再生ペプチド

主成分

パルミトイルテトラペプチド-7

効果

機能(作用):ビタミン

主成分
効果

機能(作用):保湿剤、皮膚軟化剤

主成分

ヒアルロン酸

効果

<このような方におすすめです>

保湿したい、ニキビ、ニキビ跡、クレーターを目立たなくしたい
しみ、肝斑を目立たなくしたい

④エクソソーム

エクソソームエクソソームとは細胞から分泌される顆粒状の物質です。エクソソームは細胞と細胞の間で、情報伝達の役割を担っています。簡単にご説明すると、エクソソームは私たちにとってのメールやLINEのようなもので、細胞間のコミュニケーションツールとして機能しています。

エクソソームの特徴

エクソソームの効果

①コラーゲン生成が最大6倍まで増加、
②エラスチン量が最大3倍まで増加、
③細胞増殖が最大80%増加することが確認されています

<このような方におすすめです>

⑤コラーゲンブースター

コラーゲンブースターPCL(ポリカプロラクトン)という手術で用いられる吸収性の糸と全く同じ原料で出来ている注入剤です。皮膚及び皮下周囲にコラーゲン生成を促進します。
ポリカプロラクトンは手術で身体の中に埋め込まれる溶ける糸の成分です。加水分解によって吸収されます(1年以上かけて吸収されます)。ほかに水、グリセリン、セルロースが含有されますが、これらはごく短期に身体に吸収されていきます。

コラーゲンブースター特に、既存の施術で解決し難い目元および唇の上のシワの改善が可能です。
真皮層が厚みを増し、弾力のあるお肌に仕上がります。

<このような方におすすめです>

目元の小じわ、口元のしわ(とくに鼻の下の縦じわ)、ハリ、弾力アップしたい方

⑥アムニオジェニックス

アムニオジェニックス胎盤由来のコラーゲン性の膜、羊膜・絨毛膜由来の製剤で細胞外マトリックスや増殖因子、サイトカイン、その他タンパク質が285種類含まれています。
アメリカFDAやアメリカ組織バンク協会の基準・規制に基づいて採取、処理されているものです。
生細胞を含まないのが特徴です。

アムニオジェニックス安全性は確認されておりますが、未知の感染症のリスクなどに同意いただける方のみ使用致します。
献血、臓器提供ができなくなりますので、ご注意ください。

羊膜とは・・・

羊膜は子宮と胎盤の最内層を覆う半透明の薄い膜(約100~150μm)で、胎盤胎児側および臍帯(さいたい)の外周を包む。羊膜上皮組織とその下の基底膜、コラーゲンに富む無血管性の実質(間質)組織から構成される。

羊膜

羊膜は、物理的に非常に薄い上に透明性が高いにも関わらず、柔軟で丈夫な期間です。一方で、母体と胎児という異物の間に介在しているという性質から、生理的にも移植の際に拒絶反応が起こりにくいのが特徴です。
抗炎症作用、創修復促進作用を持つとされている。

<このような方におすすめです>

ニキビ、ニキビ跡を治したい(とくにレーザーやピーリングで効果を感じられなかった方)
毛穴、しみ、しわ、たるみを改善したい

⑦カレシム

カレシムカレシムは赤鹿の臍帯から採取した成長因子(グロスファクター)で作られた幹細胞コスメです。幹細胞は肌の再生能力を高め、しわやシミを薄くしたり、肌のキメを整えて毛穴を目立たなくする効果があります。保湿力のある成分を、肌の深層部に導入することによって、ハリ・弾力・潤いのあるお肌へと導きます。炎症や赤み、腫れを抑える効果もあるので、ダウンタイムの軽減やレーザー治療やフォトフェイシャル施術後のPIH(炎症後色素沈着)のリスクも減らせます。
身体を健康に保つために絶えず新しい細胞を生み出す必要があるのですが、そんな新たな細胞を作り出す役割を果たすのが幹細胞です。

料金

ダーマペン4 看護師施術
¥45,000 ¥35,000
¥55,000 ¥45,000
顔+首 ¥85,000 ¥75,000
鼻+鼻脇 ¥30,000 ¥20,000
ダーマペン4+PRX 看護師施術
¥50,000 ¥40,000
¥60,000 ¥50,000
顔+首 ¥95,000 ¥85,000
鼻+鼻脇 ¥35,000 ¥25,000
ダーマペン4+グロスファクター(成長因子:保湿・美白) 看護師施術
¥55,000 ¥45,000
¥65,000 ¥55,000
顔+首 ¥100,000 ¥90,000
鼻+鼻脇 ¥40,000 ¥30,000
ダーマペン4+PRX+グロスファクター 看護師施術
¥70,000 ¥60,000
¥80,000 ¥70,000
顔+首 ¥130,000 ¥120,000
鼻+鼻脇 ¥55,000 ¥45,000
ダーマペン4+エクソソーム
¥90,000
¥90,000
顔+首 ¥170,000
ダーマペン4+コラーゲンブースター
¥100,000
¥110,000
顔+首 ¥200,000
ダーマペン4+アムニオジェニックス
¥120,000
¥130,000
顔+首 ¥240,000

カレシムは、上記のメニューに1本(5ml)10,000円で追加できます。

治療間隔

1回でもキメの改善効果を実感出来ますが、繰り返し治療を行うとより効果的です。治療間隔は3~4週間に1回、アンチエイジング目的には5~6回のワンクールが一つの目安となりますが、6回以上治療を受けることはできない、等の制限はございません。その後も継続して頂くことで、より高いエイジングケア効果を実感して頂けます。
施術前の状態・年齢・肌質・目的とする状態により必要回数は異なります。効果の感じ方と持続には個人差があります。

ダーマペン4の治療の流れ

洗顔からドレッサーへご案内まで、約1時間の施術です。

ダーマペン4治療後の注意点

施術翌日から通常のパウダーメイクは可能です。当日は入浴、洗顔、洗髪、スキンケアもできますが、擦らないようにしてください。ほてりが辛い場合は、保冷剤で冷やして頂いても構いません。数日間は新しい化粧品の使用をお控えください。
保湿を心掛け、朝は日焼け止めを忘れずにご使用下さい。

ダーマペン専用のファンデーションについて

ダーマペン専用のファンデーション治療直後は赤みが出る可能性があります。針の深さや肌質によって個人差はありますが、うっすらと赤みが出る方が多いです。ご帰宅の際に、赤みが気になる方には、専用のファンデーションで、赤みをカバーしてお帰り頂くことが出来ますので、ご安心ください。
なお、このファンデーションはダーマペン4専用に開発されたもので、マイクロチャネルから皮膚内に入り込むことの無い処方で制作されています。また、UVカット成分のほか、抗菌作用、抗炎症作用があり、赤みを早く鎮めてくれる効果もあります。

1本 9000円で購入も可能です。(全6色)

当院での感染予防対策について

ダーマペン4は、皮膚にマイクロニードルを穿刺し、無数の穴をあける治療です。
海外では、似たような施術で感染の報告がありました。
当院では、感染予防対策として、すべての消耗品の使い捨て、部屋ごとの感染予防対策、ダーマペン4専用のカバー使用など、対策できる限りの感染予防を徹底した状態で治療をご提供しておりますので、ご安心ください。

禁忌事項

下記に該当される方は、この治療を受けることが難しい場合がありますのでご相談ください。

キシロカインにアレルギーのある方は事前にお知らせ下さい。
ケロイド体質の方(肥厚性瘢痕の既往はご心配ありません)は事前にお知らせください。

ご希望部位に無治療の皮膚炎や感染がある方
重症の糖尿病・膠原病の方はご案内が難しい場合があります。

※レチノイン酸等のピーリングを行っている方、イソトレチノイン(ロアキュタン等)内服中の方は原則的に、それらの治療を一旦、休止して頂いた後のご案内となります。

関連のブログ記事一覧

2019/12/11
プレゼン成約率が上がる!?ライバルに差をつける奥の手があります。
2019/12/02
【ダーマペン4】エクソソーム:ハリのあるツヤ肌に!【新オプション】
2019/11/20
ダーマペン4の治療を受ける場合の危険性と注意点
2019/10/07
第42回日本美容外科学会総会に参加しました!
2019/09/16
エランセ/PCLの持つコラーゲンブースト効果
2019/09/02
お肌の持つ自己修復力~創傷治癒~について【ダーマペン4】
2019/08/14
ダーマペン4 効果 赤み 痛み ダウンタイムに関して
2019/08/05
成長因子の持つ美肌効果
2019/07/01
【執筆】医学雑誌「形成外科」形成外科の治療指針 update 2019
2019/06/14
老人性色素斑とその治療 ~シミの最も多い原因~
篠原秀勝ブログ 橋本聡ブログ 藤林万里子ブログ
新行内芳明ブログ 森大ブログ

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

  • 銀座院
  • 広尾院
  • 吉祥寺院
  • 八王子院
銀座院
0120-661-062
診察時間:11:00-19:00
休診日:なし
銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印
広尾院
0120-440-138
診察時間:10:00-12:30、14:00-19:00
休診日:木・日
日比谷線 広尾駅1番・3番出口徒歩1分
吉祥寺院
0120-556-595
診察時間:11:00-19:00
休診日:水・日
吉祥寺駅北口徒歩5分、西友の隣のビル3F
E-Space八王子
0120-045-006
診察時間:11:00-19:00
休診日:月・木
八王子駅南口 徒歩3分