男性美容はクリニックにお任せ!男性のお悩みを解決する美容治療4選

篠原秀勝

この記事を書いた人

スキンリファインクリニック
篠原秀勝(しのはら ひでまさ)

清潔感のある健康的な肌はビジネスシーンにおいても印象を左右するとされ、近年、男性美容が注目されています。その過熱ぶりはスキンケアやコスメだけに留まることなく、美容医療のニーズも着実に高まっており、美容医療はもはや女性だけの特権ではありません。今回は、男性だからこそ取り入れたい美容医療施術をご紹介します。

男性の美容に対する意識が向上

男性美容が注目される背景のひとつとしてSNSの普及が挙げられます。写真や動画を掲載し自身の姿を客観視する機会が増えると同時に、外見的魅力を評価されることも男性美容ブームの一因といえるでしょう。

ビジネスシーンにおいても、ニキビのない健康的な肌や整えられたヒゲは「自己管理ができている」といったプラスの印象を与えます。これまで男性のおもな身だしなみは「散髪・ヒゲの手入れ」とされていましたが、昨今では散髪・ヒゲの手入れはもちろん、美肌・脱毛・爪の手入れが加わりました。

これに乗じて各企業も男性向けの美容製品や、美容サービスに力を入れ始めました。男性の美容に対するハードルを下げたことにより、幅広い年齢層の美意識を向上させ市場は今後ますます拡大するとされています。

男性こそ美容医療を取り入れるべき理由

男性の肌は女性とくらべ、知らず知らずのうち外的刺激にさらされています。化粧などの習慣がないため強力な紫外線を浴び続けシミが生じ、ヒゲ剃りによる角質層へのダメージで肌荒れに悩む方も少なくありません。また男性ホルモンによる難治性ニキビも多く見られます。

ドラッグストアやデパートには多くのスキンケア製品が並び、美容部員によるアドバイスも受けられます。しかしそれらは化粧品であり、シミや肌荒れ・ニキビを治療することはできません。また自身の肌状態に適切なものを探すことは難しく、製品の成分選択を誤ると肌荒れが悪化するおそれがあるため注意が必要です。

とくにニキビやシミは皮膚の病気です。美容医療施術であれば市販化粧品で何年かかっても薄くならなかったシミが、数分の治療で改善する場合も少なくありません。

「肌荒れを繰り返してしまう」「ニキビや毛穴を治したい」など、男性のデリケートな肌悩みは美容医療を検討してもよいでしょう。

男性と相性の良い美容医療施術

「ダーマペン4」で開き毛穴を改善

ダーマペン4とはペン型の美容医療マシンです。ペン先には16本の極細針がついており、毎秒1920個の速さで肌に目には見えない微細な穴を開けていきます。穿刺速度は5段階、針を刺す深さは0.2〜3.0mmとされ、治療目的や症状によって調節が可能です。

皮膚に開いた微細な穴をふさぐため真皮層にある線維芽細胞が活性化し、コラーゲンやエラスチンの生成がおこなわれます。創傷治癒力を利用したダーマペン4は肌再生が促進され、男性ならではの毛穴の開きを改善し、ハリ感のある肌へと導くエイジングケア治療といえるでしょう。

ダーマペン4による施術中の痛みは針を刺す深さによって異なります。しかし、いずれも痛みは軽微であり、施術後の赤みや内出血、皮むけなどのダウンタイムが短い施術です。

穿刺による刺激だけでも効果のある施術とされていますが、シミやニキビ、小ジワなどをより早く改善するためには、ダーマペン4の施術後に目的に合わせた美肌製剤を使用するとよいでしょう。

こんな男性のお悩みを解決

  • 毛穴の開き
  • 深いニキビ跡
  • 小ジワ
  • ハリ・ツヤ不足
施術開始のタイミング 20代〜
毛穴やニキビ・ニキビ跡・ハリが気になり始めたら
使用する製剤・マシン ダーマペン4
麻酔の有無 表皮麻酔(20〜30分程度)
施術回数 1ヶ月おきに1回(症状による)
施術時間 1時間程度(麻酔+施術)
施術の痛み 目元や皮膚の薄い部位はチクチクとした痛み(穿刺深度による)
ダウンタイム 赤みやかさぶたが3日程度
リスク・副作用 赤み・内出血・軽微な腫れ

「ダーマトキシン」でオイリー肌対策

ダーマトキシンとはボツリヌス製剤を真皮層へ広範囲に注入する施術です。一般的にボツリヌス注射は表情ジワを改善する治療です。筋肉内へ注射をおこない、過剰な筋肉の緊張を抑える働きを利用し、表情ジワを改善へと導きます。

一方、ダーマトキシンは肌の弾性物質が存在する真皮層へボツリヌス製剤を細かく、広範囲に注射をおこないます。これにより表情筋の動きを抑えることなく、自然なリフトアップ効果をもたらし、またコラーゲン生成によりハリのある肌へ改善する施術です。

このダーマトキシンに使用するボツリヌス製剤には、汗腺や皮脂腺の過剰な働きを抑える効果も認められています。そのため男性に多いオイリー肌を改善し、ベタつきのない清潔感ある肌印象へ導く施術といえるでしょう。

なおダーマトキシンは注射による施術と、ダーマペン4による施術の2つがあり、注射のほうが薬剤ロスが少なくボツリヌス注入自体の効果は高いといわれています。

ダーマペン4を使用した注入は、穴を開けたあとボツリヌストキシン製剤を顔全体に塗布することにより、リフトアップ・ハリ低下・ニキビやオイリー肌改善など相乗効果を期待できます。

こんな男性のお悩みを解決

  • オイリー肌
  • 顔汗(多汗)
  • ニキビ
  • 小ジワ
  • 顔全体のハリ低下
  • 軽度なフェイスラインのたるみ
施術開始のタイミング 20代〜
皮脂やニキビが気になり始めたら
使用する製剤・マシン ダーマペン4
コアトックス(ボツリヌス製剤
麻酔の有無 表皮麻酔(20〜30分程度)
施術回数 3〜4か月おきに1回
施術時間 1時間程度(麻酔+施術)
施術の痛み 目元や皮膚の薄い部位はチクチクと削られているような痛み
ダウンタイム 赤みやかさぶたが3日程度
リスク・副作用 赤み・内出血・軽微な腫れ

「プラズマフェイシャル」でニキビのない清潔な肌へ

物質には「個体」「液体」「気体」と3つの状態があります。しかし物質の温度上昇にともない、気体の分子から電子が離れ、自由に動き回ることで4つめの物質「プラズマ」が現われます。プラズマは多くの化学反応性を有しており、医療分野では医療機器の滅菌や創傷治療、アクネ菌の殺菌など幅広く利用されています。

プラズマフェイシャルは窒素ガスをプラズマへ変換させ、皮膚へ噴射することで毛穴につまった老廃物を除去します。プラズマによるピーリングとアクネ菌の殺菌を同時に広範囲におこなうことから、とても効率の良いニキビ治療といえるでしょう。

20〜30代の男性に多く見られる炎症性ニキビはもちろん、ニキビ跡やアトピー性皮膚炎による色素沈着なども、プラズマフェイシャルによる治療が可能です。男性ニキビは完治が難しく、誤ったセルフケアにより悪化を招くことも少なくありません。早期にプラズマフェイシャルによる治療を受け、ニキビのない清潔感ある肌印象を目指しましょう。

こんな男性のお悩みを解決

  • オイリー肌
  • 毛穴つまり
  • ニキビ
  • ニキビ跡
  • アトピーによる色素沈着
  • ヒゲ剃りなどによる傷跡の色素沈着
施術開始のタイミング 20代〜
ニキビやヒゲ剃りの傷跡が気になり始めたら
使用する製剤・マシン NeoGenSPA・NeoGenPSR
麻酔の有無 なし
施術回数 NeoGenSPA3~4週間に1回
NeoGenPSR4週間以上に1回
※症状によって5〜6回程度の施術が必要
施術時間 15~20分
施術の痛み 肌状態によって軽微なヒリつき
ダウンタイム 赤みが数時間〜数日
リスク・副作用 乾燥・一時的なニキビ悪化や肝斑が濃くなる

「シミ取り治療」で老け見え予防

シミのおもな原因は紫外線です。一般的なシミは「老人性色素斑」といわれ、長期に渡り紫外線を浴び続けたことによって生じ、加齢とともに色濃く浮かび上がります。シミは実年齢より老けた印象を与えるため、若々しい印象を保ちたい方は早めのシミ治療をおこなうことが大切です。

昨今、さまざまなシミケア製品が販売されています。しかし、市販の化粧品でシミを改善することは難しく、またスキンケアに不慣れな男性の場合、シミケア美容液を塗り忘れてしまうことも少なくないでしょう。

美容医療によるシミ治療は、おもに照射治療によっておこなわれます。黒い色素に反応するレーザーやIPL(光治療)を照射することにより、シミの原因であるメラニン色素のみが破壊されます。数日後、かさぶた状にシミが浮かび上がり、自然に剥離しシミ治療は完了です。シミの状態によっては数回の施術が必要となりますが、一度の施術でも高い効果があるため、日々のシミケアに自信がない方に適した治療法といえるでしょう。

こんな男性のお悩みを解決

  • 顔全体にシミがある
  • 日々のシミケアが面倒
  • ボディのシミが気になる
  • ニキビ跡や傷跡による色素沈着
  • シミとホクロが混在している
施術開始のタイミング 20代〜
シミが気になり始めたら
使用する製剤・マシン レーザー治療・IPL治療・グレイシャルRx・ピーリング・イオン導入
麻酔の有無 なし
施術回数 シミの種類や症状による
施術時間 施術によって異なる
施術の痛み 輪ゴムで弾かれたような軽微な痛み
ダウンタイム シミの種類や症状、使用マシンによる
リスク・副作用 赤み・ひりつき・火傷

男性美容はスキンリファインクリニックにお任せ

女性の多い美容室や美容クリニックは苦手に思う男性も少なくないですが、当院は完全予約制であり、他のお客様と診察や予約が重なることはほとんどありません。また、そのような場合には個室でお待ちいただくなどの配慮を行っております。男性には女性医師の観点や診察が実は相性が良く、皆さま健やかに若々しくなられております。男性医師をご希望の場合ももちろん対応可能です。

また当院の理念として、お一人おひとり丁寧なカウンセリングと無理のない施術提案を医師がおこないます。美容クリニックが初めての方、施術が不安な方はぜひ一度、ご相談ください。

関連のブログ記事一覧

しわの治療についてもっと詳しく

たるみの治療についてもっと詳しく

しみの治療についてもっと詳しく

しみ取りレーザーについてもっと詳しく

ダーマペンについてもっと詳しく

ニキビの治療についてもっと詳しく

ニキビ跡の治療についてもっと詳しく

プラズマフェイシャルについてもっと詳しく

Doctor's Pakageドクタースペシャルパッケージ

スキンリファインクリニック
症例
症例一覧へ
CASE

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

ACCESSclinic

0120-661-062診察時間:11:00〜19:00
休診日:なし

銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F
銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩
約1分、日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点
不二家の看板が目印のビル

0120-556-595診察時間:11:00〜19:00
休診日:水・日

吉祥寺駅北口徒歩1分 駅前ロータリー、アーケード入口手前

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-12 小野山ビル3F

<

お悩みから探す

施術から探す

01.注入・注射

02.美容機器

03.ピーリング

04.糸リフト

05.美容外科

06.トリートメント
(ARCHIM Tokyo)

07.アートメイク
(D.M.ART)

その他コンテンツ

業務拡充につき
美容ドクター募集中

医療法人社団 輝咲会
スキンリファインクリニック