スーパーフォトフェイシャルBBL(ブロードバンドライト)

BBLは(Broad Band Lightブロードバンドライトの略)従来の光治療よりもさらに広域の波長を使用したスーパーフォトフェイシャルです。エイジングや紫外線ダメージによって変化した肌に対する革新的な治療に用いる医療用の光治療です。BBLはダウンタイムを最小限にしながらシミ、そばかす、くすみ、毛細血管拡張症、赤ら顔などの肌の色むら、毛穴の開き、ツヤや針の衰えなどを改善することができます。
大きさの異なるアダプターにより目・鼻まわりまで照射が可能です。

  • BBLフォトフェイシャルの効果

    シミ、そばかす、透明感、小じわ、赤ら顔、毛細血管拡張、毛穴、ニキビの改善

1, スーパーフォトフェイシャルBBLで加齢性変化を遺伝子レベルで改善

BBLは米国SCITONサイトン社の開発した広域帯波長を使用した医療用光治療器(IPL治療)です。

シミ・そばかすの改善、肌のキメ・ハリ、赤ら顔・毛細血管など、年齢や皮膚疾患による変化を予防・改善する効果があります。
また、SCITON社の研究調査より、光治療を継続的に行う事でシミやたるみ等の加齢性変化を遺伝子レベルで改善・若返りの効果をもたらすことが示唆されています。

スキンリファインクリニックの強み

当院ではBBLは全てオーダーメイド照射で、患者様の肌の色やシミ、赤み(血管)の状態に合わせて波長、パルス幅、出力を細かく設定し、きめ細かい照射を行うことで治療効果を最大限に引き出します。

BBLは、目・鼻まわりなどにきめ細やかな照射が可能

BBLの特徴は他メーカーの光治療器と比較し、照射するアダプターの選択や出力設定が細かく設定できるためきめ細やかな照射が可能な点です。

BBLには通常の45mmのアダプター以外に15mm、7mmの大きさの異なるアダプターがあります。必要に応じてアダプターを使い分けることで、額やあご、目まわり、鼻周辺など浮きやすい部分などでもしっかりと肌に密着した照射が可能です。

BBLがおすすめの人

QスイッチYAGレーザーに代表されるシミ取りレーザーでは、施術後約1週間、かさぶたになったシミが取れるまでガーゼやテープ保護をする必要がある場合があります。

BBLはこのような強いダウンタイムはありません。シミに反応した場合マイクロクラストと呼ばれる細かいカサブタができることはありますが、ガーゼなどで保護する必要はなく、当日からメイクも可能です。そのためダウンタイムなく徐々にシミやそばかすを改善したい方、また赤ら顔や毛細血管拡張・ニキビなど赤みも気になる方、肌のキメも整えたい方に大変おすすめです。またSCITON社の研究論文では、年に数回BBLでの治療を継続した場合、光老化(紫外線ダメージによる肌の老化)が軽減されたとのデータもあり、アンチエイジング、長期的な美肌を保ちたい方にも定期的なお手入れとしておすすめです。

2, BBLのメカニズム

BBL照射BBLはシミの種類、存在する場所や改善したい目的に合わせて適切な波長とパワーを細かく調整が可能です。

シミ、そばかすの原因であるメラニン色素には【560フィルター・515フィルター】、毛細血管拡張やニキビの赤みには【420フィルター】、滑らかな肌には【590フィルター】などを使用します。

シミ、そばかすに反応するとマイクロクラスト(細かいカサブタ)ができます。自然に剥がれ落ちることでシミが排出され透明感とハリのある艶やかな肌に導きます。

スクリーンショット 2017-09-22 17.17.48

3, 料金

BBL 吉祥寺院のみ Ns施術
¥22,000
顔+首 ¥27,500
顔+顔のマッサージピール ¥33,000

※ Dr施術の場合 +¥11,000

4, 施術室に入ってからの施術の流れ

  • ホクロにシールを貼り保護

    照射を避けるホクロにシールを貼り保護します。照射中、眩しさを感じるので、目にはアイカバーをします。

  • 顔にジェルをのせる

    前回の照射後からの経過を伺い、照射設定をした後、顔にジェルをのせます。

  • 照射

    照射ごとに肌の反応を確認しながら出力の調整やフィルター、アダプターを替え、ご希望の個所に照射していきます。

  • クーリング

    照射後、お肌の赤みやひりひり感を落ち着かせる為にクーリングを行います。

  • 基礎化粧品でお肌を整えた後、日焼け止めやメイクが可能です。

5, 施術後の肌の状態の変わり方

1, 全体的な細かいシミやそばかす、くすみが改善され明るい肌に近づきます。

2, 赤ら顔や毛細血管拡張、ニキビの赤みが改善されます。

3, 肌の質感が改善され、化粧のりが良くなります。

BBLスーパーフォトフェイシャル施術後の経過写真

BBL+マッサージピール (1回治療3週間後)

BBL_case1

BBL(1回治療3週間後)

6,BBLスーパーフォトフェイシャルと一緒に受けると効果が高い施術

施術名 一緒に受けることで効果が高まる理由
ハイドラフェイシャルミルクピール、ミックスピール ピーリングで表層の角層を剥がしてからBBLを照射することで、光の透過性が高くなり、シミ(メラニン)に到達しやすくなります。
マッサージピール 併用することで、シミに反応してできる、マイクロクラスト(細かいカサブタ)が自然に剥がれやすくなり、BBLの効果も倍増します。
また、コラーゲン生成作用により小じわの改善やハリ、毛穴の開きも同時にケアすることができます。

7、BBLスーパーフォトフェイシャルの概要を一覧でまとめ

1回の施術時間 30分
オススメの治療回数4~5回 4~5回(回数に制限はございません)
効果がでやすい治療間隔 3~4週間がおすすめです
施術できる部位 顔全体、首、手の甲など
施術できない部位 上眼瞼
施術中の痛み 輪ゴムで、はじかれたような痛みがあります。
施術後の痛み 赤みやヒリヒリ感が出る場合がありますが、大半は当日に収まります。
ダウンタイム
メイク・入浴はいつから?
なし
当日からメイク・入浴が可能です。
施術ができないケース 傷のある部位、日焼けしている方・日焼けのご予定のある方、
妊娠中・授乳中の方は施術が受けられない場合があります。
リスクや副作用 赤みやヒリヒリ感が出ることがあります。シミに反応すると、ごく薄い茶色のかさぶたになる場合があります。
施術後に気を付けること 紫外線の影響を受けやすくなるため、日焼け止めを塗り紫外線対策を心がける必要があります。

関連のブログ記事一覧

2020/02/14
ピコレーザーによるシミ治療
2020/01/14
その肝斑治療、間違ってませんか?
2017/10/05
マッサージピール+スーパーフォトフェイシャルの効果
2017/09/25
スーパーフォトフェイシャルBBL リニューアルします☆
篠原秀勝ブログ ドクターブログ

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

お悩みから探す

施術から探す

01.注入・注射

02.美容機器

03.ピーリング

04.糸リフト

05.美容外科

06.トリートメント
(ARCHIM Tokyo)

07.アートメイク
(D.M.ART)

その他コンテンツ

業務拡充につき
美容ドクター募集中

医療法人社団 輝咲会
スキンリファインクリニック