施術紹介「ボルニューマー」

高周波たるみ治療「ボルニューマー」とは

ボルニューマーとは高周波(RF)によるテクノロジーを活用したタイトニング照射マシンです。RFとは「Rradio Frequency」の略となりラジオ波ともよばれ、表皮層へのダメージを抑え、真皮層・脂肪層へ効率的に加熱することが可能です。

高周波(RF)は体内の分子同士を摩擦し、熱を発生させます。これにより体内のたんぱく質が変性、脂肪層の繊維物質を縮め即時的に皮膚の引き締め効果をもたらします。同時に真皮層にある線維芽細胞を刺激し、コラーゲン・エラスチンが生成されハリのある若々しい肌へ導く照射施術といえるでしょう。

これまでの高周波マシンで高い効果を引き出すためには、強い熱エネルギーが必要でした。それにより痛みや熱感が生じることが問題とされていましたが、ボルニューマーに搭載された水冷式システムと独自形状のカートリッジにより痛みが軽減したことが大きな特長とされています。

ボルニューマーのたるみ改善・引き締めメカニズム

高周波(RF)による照射マシンは電極が1個の「モノポーラ式」と2個の「バイポーラ式」、3個の「マルチポーラ式」があります。ボルニューマーはモノポーラ式となり、真皮層・脂肪層と皮膚の深い部位へ均一な熱エネルギーを加えることが可能です。

ボルニューマーから照射される高周波(6.78MHz)は、皮膚のタイトニングに有効な周波数です。痛みの少ない穏やかな効果をもつ照射マシンが約16Hz〜1MHzとなることから、ボルニューマーの照射パワーがいかに強力であるかが分かります。この強力な照射パワーこそが「メスのいらないタイトニング施術」といわれる所以でしょう。

改善できるお悩み

全顔の引き締めや弾力アップ

ボルニューマーはお顔全体への照射が可能です。真皮層から脂肪層まで即時的に強力に引き締めると同時に、数カ月間かけてコラーゲンやエラスチンが生成され、ふっくらとした弾力ある肌へと導きます。

目周りのたるみやシワ改善

ボルニューマーは目元専用のカートリッジがあるため皮膚が薄く、重要な神経が集まる目元への照射も可能です。目の下のたるみや、目元のシワを改善します。

顎下の脂肪引き締め

加齢などによる二重顎へ、ボルニューマーを照射することにより下垂した脂肪を引き締めすっきりとした輪郭へと改善に導きます。

首のたるみやシワ改善

痛みを感じやすく、これまで治療が難しいとされていた首元のエイジングケアも専用のカートリッジにより施術可能です。シワやたるみを改善し、ハリ感のある首元を目指します。

ボルニューマーとサーマクールはどう違う?

ボルニューマーとサーマクール、どちらも高周波(RF)によるタイトニング治療です。サーマクールは米国SOLTA MEDICAL社が開発、ボルニューマーは韓国CLASSYS社が開発した美容医療機器です。

ボルニューマー、サーマクールともに6.78MHzという、とても強力な高周波(RF)を照射することで表皮層に影響を与えることなく、真皮層・脂肪層までしっかりタイトニングをおこなう施術です。両機のメカニズムや作用機序に大きな違いはありませんが、ボルニューマーの方が施術中の痛みが少ないといわれています。

またボルニューマーはカートリッジの種類が豊富であることが特長です。全顔はもちろん目周り・鼻の下・顎下・首などの専用カートリッジにより、照射不可とされる部位はほとんどありません。

何よりの違いは施術費用です。ボルニューマーはいわば後発医療機器となるため、サーマクールと比べ施術費用はかなり抑えられています。クリニックによっては目元のみ、首のみなど部位ごとの施術をおこなっているケースもあるため、気になる部位のみを比較的安価な費用で受けることも可能でしょう。

当院がボルニューマーを導入した理由

部位に合わせた4種のカートリッジ

ボルニューマーは全顔対応の高周波(RF)照射マシンです。4種類のカートリッジが搭載されているため、お顔全体のタイトニングはもちろん、目元・顎下・首元のみなど、たるみや肌の弾力低下が気になるパーツのみの改善も可能です。

「目の下だけがたるんでいる」「ダイエットに成功したが二重顎だけ痩せない」など、さまざまな悩みに対応し、タイトニング治療をおこなえることがボルニューマーの特長といえるでしょう。

肌に密着して均一に熱を伝えるカートリッジ

ボルニューマーのカートリッジは特許取得済みの独自形状です。高周波(RF)によるエネルギーが集中しないよう、チップの角を丸くすることで皮膚に密着、熱が均一に伝わるように設計されています。丸みを帯びたカートリッジは目元や顎下などの凹凸にしっかりフィット。火傷などのリスクを緩和し、効果的な照射が可能とされています。

またボルニューマーには強力な高周波(RF)によって生じる痛みや熱感を緩和する制御モードも搭載されています。4段階の振動と水冷式システムにより、これまでの照射マシンと比べ痛みの少ないタイトニング治療といえるでしょう。

高い効果と安全性にこだわった設計

当院でも以前、高周波(RF)によるタイトニング治療を取り入れていました。しかし、強力なパワーゆえ痛みのコントロールが難しく、私自身で何度も照射を工夫しましたが使用を断念した経緯があります。効果の高い高周波(RF)タイトニング治療マシンを探す中、ボルニューマーと出会い、照射カートリッジに搭載された「温度センサー」「4段階の振動・冷却センサー」による高い効果と安全性を実感し、当院へ導入を決めました。

ボルニューマーの安全性へのこだわり

  • 特許取得済みのカートリッジ形状による均一なエネルギー照射
  • タイトニングに必要とされる6.87MHzを複数回に振り分ける連続照射機能
  • 皮膚層によって適切なパワー照射が可能
  • 段階的な加熱調節
  • 4段階の振動・冷却センサー搭載
  • チップが皮膚から離れると照射が自動停止
  • 目元などのパーツ施術が可能な4種類のカートリッジ搭載

ボルニューマーの施術概要

波長 高周波(6.78MHz)
チップの種類 4種類
施術時間 1時間程度
施術中の痛み・熱さ 軽微な痛みと熱感
ダウンタイム 赤みやむくみが数時間〜1日程度
効果が現れるまでの期間 タイトニング効果は施術直後から ※個人差あり
効果の持続期間 効果は1〜3ヶ月後がピーク 半年〜1年程度(個人差あり)

施術の流れ

  1. 化粧を落とし、お顔を清潔な状態にします。
  2. アクセサリーなど肌に接触する金属を外し、背中に対極板シールを貼ります。
  3. 照射ができない部位などにマーキングをし、照射を開始します。
  4. 施術中はカートリッジを押さえる際の圧や、熱感やチリチリとした痛みを感じることがありますが、麻酔を使用しなくても耐えられる程度です。
  5. 施術後は照射部位にホカホカとした熱感を伴いますが、そのまま帰宅できます。

施術中の痛み

皮膚が薄い部位や骨の近くなど部位によっては熱感を感じる場合がありますが、多くの方にとっては麻酔なしでも我慢できる程度の痛みといわれています。患者さまの希望に合わせ、笑気麻酔をご用意していますので、痛みに弱い方や不安を感じる方はご相談ください。

施術を受けられない方

下記項目に該当する方・該当する部位は治療を受けることができません。

  • 妊娠中、または、妊娠の可能性のある方、授乳中の方
  • ケロイド体質の方
  • 心臓疾患のある方
  • 体調がすぐれない方
  • ペースメーカー、植え込み型除細動器の治療歴のある方
  • シリコン、インプラント、金属プレート、金の糸を埋め込んでいる方
  • 治療部位に感染症や重度の皮膚疾患がある方

ボルニューマー施術前に控えたい美容医療施術

ボルニューマーは熱を利用した照射施術なので、熱と相性の悪い施術や、カートリッジの接触による圧が影響する施術は控えると良いといわれています。以下の施術を受けている方は、それぞれの施術効果を打ち消すことがないようカウンセリング時に医師に伝えておくようにしましょう。

美容医療施術 間隔を開ける期間
ヒアルロン酸注入 3〜6ヶ月
脂肪注入 3ヶ月
ボツリヌストキシン注射 3日
糸リフト 6ヶ月
脂肪溶解注射 4週間
脂肪冷却 4週間 ※カートリッジによる

施術後の過ごし方

施術後数日は肌がダメージを受けやすい状態になっているため、UVケアを徹底し、肌への摩擦や刺激を避けると良いでしょう。

高い効果を出すためのこだわり

ボルニューマーのタイトニング効果をしっかり出すためには、痛みの感じ方をコントロールしながら十分に加熱をおこなう照射方法が重要となります。スキンリファインクリニックでは段階的加熱理論をベースとしたエネルギー設定と、同部位へのマルチプル(倍数)照射による十分な熱量を与える照射にこだわっております。

なお、ボルニューマーは看護師による施術も可能です。当院ではナースによって技術力に差が生まれないように独自のトレーニングを重ね、技術力と安全性に自信を持って患者さまへ施術を行うことを徹底しております。しかし、より高い効果を求める場合は、照射出力を上げる必要があるため医師による施術を推奨しております。

Doctor's Pakageドクタースペシャルパッケージ

スキンリファインクリニック
症例
症例一覧へ
CASE

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

ACCESSclinic

0120-661-062診察時間:11:00〜19:00
休診日:なし

銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F
銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩
約1分、日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点
不二家の看板が目印のビル

0120-556-595診察時間:11:00〜19:00
休診日:水・日

吉祥寺駅北口徒歩1分 駅前ロータリー、アーケード入口手前

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-12 小野山ビル3F

<

お悩みから探す

施術から探す

01.注入・注射

02.美容機器

03.ピーリング

04.糸リフト

05.美容外科

06.トリートメント
(ARCHIM Tokyo)

07.アートメイク
(D.M.ART)

その他コンテンツ

業務拡充につき
美容ドクター募集中

医療法人社団 輝咲会
スキンリファインクリニック