篠原秀勝ブログ

篠原秀勝

この記事を書いた人

スキンリファインクリニック
篠原秀勝(しのはら ひでまさ)

2023/01/30
【疲労回復・若々しさの維持に】浄化濃縮エクソソーム点滴で期待できる効果を医師が解説

最新の再生医療としてテレビなどで取り上げられる「エクソソーム点滴」。人体の細胞そのものの若返り薬としてシワやたるみ・増毛など、いわゆるアンチエイジング効果として注目されています。もちろん、これらの効果...

2023/01/06
加齢による顔コケ・たるみに「ヒアルロン酸リフト」という新しい選択肢

たるんだ皮膚を引き上げるリフトアップ施術はおもに、照射施術・糸リフト・フェイスリフトが挙げられます。いずれもメリットデメリットがあり、適応や効果もさまざまです。また、昨今ではヒアルロン酸注入剤による「...

2023/01/06
<顎がない・顎や頬が平ら>ヒアルロン酸注入で横顔の悩みを改善に導く

日本人の顔面骨は凹凸が少なく顎が後退しているため「横顔に立体感がない」「顎と首の境がない」と横顔に悩みをもつ方が多くいらっしゃいます。美容整形の中にはプロテーゼを使った施術がある一方、ダウンタイムが長...

2023/01/05
<エクソソーム・ビタミンなど>クリニックで受けられる美容注射・点滴の種類と期待できる効果

点滴療法とはビタミンやNAD+(NMN)などの美容・健康に効果があるとされる成分を静脈内に投与する治療法です。使用する製剤の種類はさまざまで、昨今は細胞レベルのエイジングケアを目的とした点滴も注目され...

2023/01/05
今注目の幹細胞培養上清液点滴で品質の差や効果の違いを見極める方法

幹細胞培養上清液点滴(エクソソーム点滴)とは 幹細胞培養上清液点滴とは、ヒト幹細胞培養液の上澄み液を利用した薬剤です。幹細胞培養・増殖の過程には、さまざまな成長因子やサイトカイン、エクソソームなどが培...

2023/01/05
<同時に打ったらいけない部位・抗体ができる>ボツリヌス注射であまり知られてない注意点

ボツリヌス注射は注射1本でシワ改善ができる、と手軽なイメージを持つ方は少なくありません。しかし、ボツリヌス注射は注入部位や注入単位(量)を誤ると、眉が上がり過ぎるなど思わぬトラブルを招くことも。今回は...

2022/12/20
ボツリヌス注射を打ち続けると効かなくなる理由と対策

ボツリヌス注射は、表情ジワや小顔改善などに使用する美容医療施術のひとつです。ダウンタイムがほとんどない低侵襲施術とされていますが、効果持続のためには繰り返しの注入が必要となります。 一方で「ボツリヌス...

2022/12/20
ヒアルロン酸注入は一度するとやめられない?・打ち続けても大丈夫?疑問に医師が回答

ヒアルロン酸注入はダウンタイムがほとんどなく、注入直後より効果の見えるため人気の高い美容医療施術です。ヒアルロン酸は元々ヒトの体内にある保水物質のため、アレルギーリスクが低く安全性の高いフィラー(注入...

2022/12/20
【ボツリヌス注射】注入する製剤量はどれくらい?確認法や部位ごとの目安

ボツリヌス注射の製剤量は「単位」で表します。ボツリヌス注射を受ける際、単位という言葉が聞き慣れず、自身に必要な製剤量がわからない方も多いことでしょう。今回はボツリヌス注射の基礎知識や、しっかりとした効...

2022/12/19
ボツリヌストキシン注射で失敗しないために見極めたい3つのポイント

ボツリヌストキシン注射とは、注射のみで表情ジワや余分な筋肉の張り出しを改善する美容医療施術です。ダウンタイムはほとんどなく効果の分かりやすい施術とされていますが、注射部位や過剰な注入量によっては思わぬ...

お悩みから探す

施術から探す

01.注入・注射

02.美容機器

03.ピーリング

04.糸リフト

05.美容外科

06.トリートメント
(ARCHIM Tokyo)

07.アートメイク
(D.M.ART)

その他コンテンツ