ニキビ跡治療に専念するなら「医師ダーマペン4×エクソソーム」

篠原秀勝

この記事を書いた人

スキンリファインクリニック
篠原秀勝(しのはら ひでまさ)

デコボコとしたニキビ跡は、セルフケアで治すことは難しいため美容クリニックでも多くの方がご相談にいらっしゃいます。これまでのニキビ跡治療には強力なケミカルピーリングやレーザー照射が主流でしたが、近年ではダウンタイムの短いダーマペン4による治療が注目されています。

しかし、「ただダーマペン4を受ければニキビ跡がすぐに治る」わけではありません。きちんと効果を実感するためには、施術担当者や併用する薬剤の種類にこだわることが大切です。

ニキビ跡がなかなか治らない理由

ニキビとは医学的に「尋常性ざ瘡」といい、毛穴に溜まった皮脂が酸化・炎症した状態を定義します。

ストレスやホルモンバランスの乱れによって皮脂が過剰に分泌され、毛穴に溜まった皮脂が活性酸素により酸化することで炎症を引き起こす過酸化脂質に変わります。また、増殖したアクネ菌を白血球が捕食するときも活性酸素が発生。炎症を起こし皮膚組織の破壊を繰り返すことで色素沈着や瘢痕を生じ、ニキビ跡となるのです。

なおニキビ跡はクレーターのような凹凸状の瘢痕だけではなく、毛穴の開きに似た小さなニキビ跡「ミニスカー」であるケースも少なくありません。

いずれのニキビ跡も皮膚組織の破壊や肥厚が原因であることから、セルフケアやエステでの改善は困難といえるでしょう。

ニキビ跡の放置は精神的なデメリットも

皮膚組織が破壊されてできたニキビ跡は、セルフケアで改善することはできません。そのため、コンシーラーなどで凹凸を埋めても隠しきれないと悩む方や、ニキビ跡を気にするあまり何事にも消極的になってしまう方など、精神的に辛い思いをする方も多くいらっしゃいます。

また、放置したニキビ跡が繋がってクレーターが大きくなったり、線状に繋がりシワに見えてしまうこともあります。現在、炎症性ニキビがある方もニキビ跡となる前に、1日でも早い診察を受けることが大切です。

ニキビ跡の種類とダーマペン4との相性

ニキビ跡の種類や皮膚の状態により、ダーマペン4が適応されないケースも少なくありません。ダーマペン4を検討する際は、医師による丁寧なカウンセリングが必要です。

ダーマペンでニキビ跡が改善するメカニズムについて

ダーマペン4と相性の良いニキビ跡

クレーター(凹凸)状のニキビ跡

クレーターとは皮膚が陥没した状態のニキビ跡です。アクネ菌とそれを捕食するための白血球の働きにより過剰な炎症が繰り返され、真皮層の組織が破壊されます。一度破壊された真皮層の再生はおこなわれないため、自己治癒は難しいでしょう。

ダーマペン4は皮膚に微細な穴をあけることで、自然治癒を促進する施術です。線維芽細胞を刺激しコラーゲンやエラスチン産生を促すことで肌が修復されるため、クレーター状のニキビ跡と相性が良いといえるでしょう。

色素沈着をともなうニキビ跡

茶褐色のシミ状のニキビ跡は炎症により、メラノサイト(メラニンを産生する細胞)が活性化することで生じます。「炎症後色素沈着」とも呼ばれ、軽度であればターンオーバーとともに体外へ排出されますが、加齢や乾燥などによりターンオーバーが乱れることでシミとして皮膚に残ってしまうケースも少なくありません。

ダーマペン4はターンオーバーを整え、メラニン排出を促すことで色素沈着によるニキビ跡の改善に導きます。また、コラーゲン・エラスチン産生によりハリのある、なめらかな肌へ導くとされています。

ダーマペン4と相性の悪いニキビはあるのか?

炎症を起こしている肌や、化膿している状態のニキビに対してダーマペン4はしない方が良いという見解もありますが、当院では炎症を起こしている最中のニキビに対しても積極的に治療を行っています。

ダーマペン4に限らず、ケミカルピーリングやフラクショナルレーザー等を含め、ほぼすべてのニキビ治療には一時的な悪化のリスクは存在しています。ピーリングなど既存のニキビ治療と比較して、ダーマペン4はむしろ、そう言った悪化のリスクは低いと考えています。またケロイド状のニキビ痕にもダーマペン4は効果的です。

医師による攻めた治療=少ない回数で高い効果

深刻なニキビ跡の治療はダーマペン4の「STmode」という特殊な設定で、3mm(真皮深層)の深さまで針を刺すことで高い効果を期待できます。

しかし、顔の部位によっては神経・血管損傷や内出血のリスクをともなうため、クレーター状ニキビ跡などの治療に関しては、医師のみが施術をおこなうことが可能とされます。

皮膚再生効果が高い薬剤「エクソソーム」

エクソソームとは細胞間情報伝達分子と呼ばれ、体内における細胞同士のコミュニケーションツールといえるでしょう。

薬剤としてのエクソソームは凍結乾燥エクソソーム・成長因子・ペプチド・コエンザイム・アミノ酸・ミネラル・ビタミン等が配合された美肌製剤であり、ターンオーバー促進・抗酸化・コラーゲン産生などの働きをサポートするとされています。

ダーマペン4と組み合わせることで皮膚がもつ自己治癒力をさらに高め、ニキビ跡を早期改善へ導きます。

当院独自メニュー「アクネスカースキン」で最短ニキビ跡治療

セルフケアでは改善の難しいニキビ跡。当院でも深刻なニキビ跡に悩む患者さまは多くいらっしゃいます。少ない施術回数とダウンタイム、そして短期間で改善へ導くニキビ跡治療のために研究を重ねた結果、当院ではダーマペン4とエクソソームを組み合わせた独自メニュー「アクネスカースキン」を開発しました。

ニキビ跡治療は症状にもよりますが、3ヶ月〜1年程度と長い期間がかかるといわれています。できるだけ短期間で効果を実感するためには、医師によるダーマペン4施術と、ニキビ跡改善と相性の良いエクソソームなどの薬剤を適切に組み合わせることが大切です。

アクネスカースキンでは、ダーマペン4は極細針により炎症ダメージを受けた真皮層へ微細な穴を開け、線維芽細胞を刺激し、コラーゲン・エラスチン産生を促します。さらに、ダーマペン4で開けた微細な穴へエクソソーム製剤を同時注入することで、より高い皮膚再生効果が期待できるといわれています。

これらのことから「アクネスカースキン」は、少ないダウンタイムと施術回数でニキビ跡の早期改善を目指すことができるといえるでしょう。ダーマペン4やエクソソーム製剤についての質問やご相談は当院へお任せください。

関連のブログ記事一覧

ダーマペンについてもっと詳しく

ニキビの治療についてもっと詳しく

ニキビ跡の治療についてもっと詳しく

Doctor's Pakageドクタースペシャルパッケージ

スキンリファインクリニック
症例
症例一覧へ
CASE

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

ACCESSclinic

0120-661-062診察時間:11:00〜19:00
休診日:なし

銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F
銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩
約1分、日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点
不二家の看板が目印のビル

0120-556-595診察時間:11:00〜19:00
休診日:水・日

吉祥寺駅北口徒歩1分 駅前ロータリー、アーケード入口手前

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-12 小野山ビル3F

<

お悩みから探す

施術から探す

01.注入・注射

02.美容機器

03.ピーリング

04.糸リフト

05.美容外科

06.トリートメント
(ARCHIM Tokyo)

07.アートメイク
(D.M.ART)

その他コンテンツ

業務拡充につき
美容ドクター募集中

医療法人社団 輝咲会
スキンリファインクリニック