電話で予約

メールで予約

ライフスタイルを変える『新薬』睫毛貧毛症治療薬 グラッシュビスタ

篠原秀勝

この記事を書いた人

スキンリファインクリニック銀座 院長
篠原秀勝(しのはら ひでまさ)

DSC_0157

ライフスタイルを変える新薬

日経メディカルという雑誌で特集が組まれています。2014年9月に日本国内ではじめて、まつ毛の育毛剤として承認を取得し、販売が開始された医薬品です。1日1回の使用で自分自身のまつ毛が太く長く育つようになります。このグラッシュビスタはテレビでもたまに話題になっていますね。まつげ美容液と名の付く関連化粧品は種類が豊富で、入手可能なアイテムも多いですが、医薬品としての承認を日本で取得しているのはこの『グラッシュビスタ』のみ。唯一です。

DSC_0158

現在、まつ毛に関してはマスカラだけでなく、つけまやエクステなど様々な方法や美容グッズが入手可能です。盛り盛りのつけまはゴージャスで栄えますが、手間がかかることと、上手く綺麗に合わせるのに器用さも必要なようです。その点、マスカラやビューラーなどの手間や、メイクくずれの心配もない【エクステ】は年齢を問わず人気のようです。 実際僕らのところに見えて頂く患者さんでも、エクステをされている方は多くみえます。あるいみ職人技のようで、お気に入りの係の人を指名したり、いろいろ進化していますね。

そんな大人気のエクステですが、すべての方がエクステ大好き、エクステ一筋、というわけではないようです。つけまの方もあれば、自まつ毛にマスカラの方もありますし、それぞれ好みや合う合わないがありますよね。どんな方法にも長所・短所があり、各々比較、検討されて選ばれているものと思いますが、その選択の時に重要なのは【コスパ】も勿論ですが、それよりも一番大事なのはそもそもの自まつ毛や、まぶたの皮膚の状態にあっているかどうか、健康状態や皮膚との相性などが見過ごせないのではないでしょうか。

つけまをしたくても、あるいはエクステをしたくても自まつ毛が痩せていて難しかったり、接着剤でまぶたがかぶれてお困りの方には、自まつ毛を育てる、グラッシュビスタを使用するという選択肢も、有効な方法だと思います。

雑誌の特集の記事の様に、抗がん剤治療などの副作用によってまつ毛が減ってしまった方にもグラッシュビスタは効果が期待できますし、なにより日本で唯一、まつげ育毛剤として厚労省のお墨付きを得ています。品質管理、安全管理など徹底した『質』への拘りがあること、さらに本物の正規品には並行輸入品やジェネリック製品にはない保障『医薬品副作用被害救済制度』があります。質にこだわっています。安心、安全の正規品、アラガンジャパン製造販売【グラッシュビスタ】 1本70日分18000円+消費税です。

9月の発売以降、一時的に品薄、売り切れの状態がありましたが、在庫を確保致しました。ただし、お一人様2個までとさせて頂きます。宜しくお願い致します。※転売目的の方はご購入できません、医薬品の転売は法律で禁止されています。

Infomation

スキンリファインクリニック銀座

篠原医師がいる
スキンリファインクリニック銀座

  • 銀座院の施術の様子や
    最新情報はSNSをチェック

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

  • 銀座院
  • 広尾院
  • 吉祥寺院
銀座院
0120-661-062
診察時間:11:00-19:00
休診日:なし
銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印
広尾院
0120-440-138
診察時間:10:00-12:30、14:00-19:00
休診日:木・日
日比谷線 広尾駅1番・3番出口徒歩1分
吉祥寺院
0120-556-595
診察時間:11:00-19:00
休診日:水・日
吉祥寺駅北口徒歩5分、西友の隣のビル3F