長期持続型ヒアルロン酸ボリューマのセミナーに参加

篠原秀勝

この記事を書いた人

スキンリファインクリニック
篠原秀勝(しのはら ひでまさ)

ami

昨日はアラガンジャパン社の長期持続型ヒアルロン酸ボリューマのセミナーがあり、参加して参りました。約300名が参加した、会場もとても大きい大規模なセミナーです。トレーナー(注入指導医)のドクターには席を用意してあると伺っていましたが、最前列につき、居眠りもできずwしっかりと先生方のプレゼンを聞いてまいりました。

僕と同じようにアラガン社と契約を結んでいる先生方の発表とライブインジェクション、実際に患者さんに対して注射している様子を解説を交えて行うセッションがありました。このようなセミナーは年に何度か開催されており、色々と気付きを頂けるのですが、海外のドクターが日本のドクター向けにライブセッションを行うのには様々な制約があり、実際に毎日その先生が行っている普段通りの注入法ではなく、日本向けにアレンジされた方法が披露されます。

今回のセミナーでもその通例通り、【セミナー用】【日本用】の注入法であり、いつも通りには注入できない、普段はされていないであろうアクロバティックな方法で注入されている様子を見るのは、なんだか忍びない感じも致しました。

、、、ほんとうにもどかしいと言うか、法律などの制約で仕方ないのですが、【鈍針カニューラ】という注入を長くやっている僕らのようなドクターにとっては当然の必需品が使用できないという大きな制約があるのです。安全で効果的な注入に不可欠なこの必需品を使用せずに注入を行うというのは、ヘルメット無しでバイクを運転するというか、防具を付けずに剣道や格闘技の試合をするというか、なんというかかなり危ない行為なのです。

法的な制約で仕方ないとはいえ、あの離れ業を初心者の先生が真似するのは非常に危険なので、その点はアラガン社のスタッフの方々は十分に告知して欲しいと感じました。何人もの知り合いのドクターやトレーナーのドクターが同じようにSNSなどで発信していますので、アラガンの方々も重々承知のこととは思いますが(汗)。

本日もボリューマ、そしてエランセ注入しております。お受け下さった皆様、誠にありがとうございます。最近、服がどんどん縮んできており、なんだか靴まで縮んできているような感じで、久しぶりに糖質制限と運動を再開しております。夏までになんとかしたいものですね。

インスタ、ツイッター始めました。ブログとはまた違った角度で情報発信しております。ぜひフォローお願いします!

https://www.instagram.com/shinosrc/

インスタQR_Code1513485344

QR_Code1504070563

スキンリファインクリニック銀座

0120-661-062 info@skinrefine.jp

11時~19時 火曜・金曜休診

関連のブログ記事一覧

ヒアルロン酸についてもっと詳しく

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

ACCESSclinic

0120-661-062診察時間:11:00〜19:00
休診日:なし

銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F
銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩
約1分、日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点
不二家の看板が目印のビル

0120-556-595診察時間:11:00〜19:00
休診日:水・日

吉祥寺駅北口徒歩1分 駅前ロータリー、アーケード入口手前

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-12 小野山ビル3F

<

お悩みから探す

施術から探す

01.注入・注射

02.美容機器

03.ピーリング

04.糸リフト

05.美容外科

06.トリートメント
(ARCHIM Tokyo)

07.アートメイク
(D.M.ART)

その他コンテンツ

業務拡充につき
美容ドクター募集中

医療法人社団 輝咲会
スキンリファインクリニック