こんな美容クリニックには要注意!事前に見極めるべき危険なサイン〜国内編〜

篠原秀勝

この記事を書いた人

スキンリファインクリニック
篠原秀勝(しのはら ひでまさ)

決して安価とはいえない美容医療施術。しかし、皆さん「キレイになりたい」「理想の自分を目指したい」という切実な悩みと勇気をもって美容クリニックを訪れるものです。ところが美容クリニックの中にはコンプレックスにつけ込み、必要のない治療や高額費用の請求を行う悪徳クリニックも…。

とくにメスを使用しての美容整形では取り返しのつかないリスクもあるため、クリニック選びは慎重に行う必要があります。今回は美容医療施術を行う際に見極めたい”悪徳クリニック”の危険なサインをご紹介します。

事前の情報収集で見極めたい危険サイン

安すぎる料金設定とそのカラクリ

広告やホームページでは数千円の価格にも関わらず、実際に提示された金額は数十万円。「適応症状でない」「最安値の薬剤では効果持続が短期間である」など、さまざまな理由をつけて施術費用を釣り上げるクリニックも。広告ガイドラインにより、価格表記は最低価格から最高価格までの表示が必要とされ「◯◯円〜」と、最高価格の表記がない美容クリニックには注意が必要です。

有名クリニックと安心安全はイコールではない

残念ながら知名度と安心安全は決してイコールではありません。「TVでよく見る美容クリニックだから安心していたのに」といった結果にならないよう、良い口コミだけでなく、マイナスの口コミも参考にしましょう。

SNSは美容クリニック選びの判断材料

SNSによる広告が主流となった昨今、美容クリニックと患者間でのトラブルも少なくありません。モニター契約を結んでいないにも関わらず症例写真の無断使用や、他院症例の無断引用などで”炎上”となるケースも見られます。また、SNSなどでの医師やクリニックスタッフの言動は施術や接客に反映される場合もあるので事前にチェックしておくと良いかもしれません。

ドクター指名は指名料がかかることも

「SNSなどで良い口コミが多い」「症例写真が理想の仕上がり」など、ドクターを指名する際は「指名料」の有無を確認しましょう。また、指名料はなくても施術費用が割増となるケースがあります。

「上手なクリニックランキング」のような記事には注意

インターネット上に存在するランキングサイトやランキング記事は広告であることも。広告主である美容クリニックが必ず上位になるように構成されているため、公正さに欠ける情報も混ざっているといえるでしょう。

クリニック名がよく変わる

クリニック名や院長がよく変わる美容クリニックには注意が必要です。重大な手術ミスを起こしている、口コミが悪く炎上を繰り返している、など理由はさまざまとされています。いずれも高い技術力と適正価格の美容クリニックであれば、わざわざ院名を変更する理由はありません。

修正を専門とするクリニック

失敗した整形を修正するためには高い技術が必要なので、施術費用が高額になることもあります。しかし、なかには患者さまの弱みにつけ込み、適正価格を逸脱した高額請求を行うクリニックもゼロではありません。修正専門を謳う美容クリニック以外にも、美容後遺症外来を設ける大学病院もあるため、しっかり調べてからカウンセリングを受けましょう。

症例(ビフォー&アフター)を修正している

医療広告ガイドラインによる決まりで、症例写真の修正は禁止されています。しかし、一部の美容クリニックでは照明や角度、アフター写真だけメイクを施すなどによって、より変化を感じさせる症例に修正を行なっているケースがみられます。

技術力に自信がある医師であれば、症例の修正などは必要ありません。また、より正確な症例を確認したいのであれば、肌診断器やシュミレーションマシンなどを使用し、科学的に効果の証明を行っているクリニックを選ぶと良いでしょう。

カウンセリング時に注意したい危険サイン

説明がおぼつかない美容カウンセラー

美容クリニックによっては、医療資格のない美容カウンセラーがカウンセリングを行い、施術メニューを決めたのち医師の診断へ移るケースも。使用する製剤や医療行為に対して十分な説明がなされず、不安が残るような美容クリニックは避けましょう。

すべてカウンセラーに説明を任せる

医師のカウンセリング(診察)時間が短く、詳しいことはカウンセラーが説明するような美容クリニックは要注意です。とくに形成施術の場合、医師とデザインのすり合わせがとても重要です。

カウンセラーにノルマ(歩合)のあるクリニック

カウンセラーの給与が歩合制である美容クリニックも少なくありません。ノルマ達成のために月末になると医師の判断を仰がず、不要な施術や化粧品などを追加する、または「今日なら割引き」といったセールストークの激しいカウンセラーには注意が必要です。

施術費用の提示タイミング

なかには、施術実行の直前や施術ベッドの上で高額請求を告げるケースがあります。カウンセリング時には必ず、総額費用の見積もりや、追加費用は発生しないかを確認しましょう。

当日の施術を強要する・当日割がある

希望していないにも関わらず、カウンセリング当日に施術を強要する美容クリニックには注意が必要です。美容医療は緊急性のない医療であり、患者サイドがリスクなども含め納得した上で施術を行います。「今なら当日割がある」など、値引きをチラつかせ契約を急かすような美容クリニックは避けましょう。

使用する機器や製剤について表記・説明がない

安価な美容クリニックの中には使用する美容機器や、製剤名が記載されていないことも少なくありません。美容機器や製剤にもランクがあり、しっかりとした臨床試験が行われていないなど、安全性の低いものを使用しているケースも。医師に言われるがままではなく、施術を受ける前に使用される機器や製剤について確認しておくことが大切です。

施術前に確認しておきたいこと

医師不在での看護師による照射施術

以前、医師不在時に看護師が照射施術を行い、患者さまに大やけどを負わせてしまう事件がニュースとなりました。安価な美容クリニックの場合、エステサロンの延長のような施術を行うケースも少なくありません。安全性はもちろん、より高い効果を求めるのであれば必ず医師常駐の美容クリニックを選びましょう。

指名した医師と執刀医が違う(シャドードクター)

指名料まで支払ったにも関わらず、実際の手術は新人医師が行う。いわゆる”シャドードクター”の存在は、美容医療の闇としてまことしやかに語られています。

しかし、海外クリニックで行なった整形が失敗しクレームを入れた際、シャドードクターによる執刀であったことが判明したケースもあるとされます。シャドードクターによる手術が不安な方は、医師の入れ替わりができない個人院を検討しても良いでしょう。

偽物の機械を使用している・違う製剤を使われている

一般の方には医療機器とエステ機器、また製剤メーカーの違いを見分けることは難しいでしょう。しかし、医師が使用する照射機器が実はエステ機器(もしくは偽機器)、という美容クリニックが実在します。

エステ機器による施術は、医師法的に問題はありませんが、エステ機器施術で高額費用が発生することに納得した上で施術を受けましょう。また使用機器や製剤について明確な回答ができない美容クリニックは危険です。

トラブルがあった場合に診察を先延ばしにされる

仕上がりに満足できなかった患者さまのために、返金制度を設けている美容クリニックも多く見かけます。しかし悪徳クリニックの場合、何かしらの理由をつけて返金に応じない、または診察の予約を先延ばしにされ、返金期間を過ぎてしまうといったケースも。事前に返金制度の規約をしっかり理解し、カウンセリングの際に返金や対処法をスタッフに確認しましょう。

信頼できるクリニックを選ぶために

現在、国内の美容医療施設は審美歯科を含め、約5,000院ともいわれています。それぞれ特徴や価格設定は異なり、この中から信頼のおける美容クリニックと医師を選ぶことは容易ではないでしょう。

美容医療は費用が高額になることも少なくありません。そのため、少しでも低価格のクリニックを探したいお気持ちは良く理解できます。しかし、相場と思われる費用と比較したときに明らかに費用が安い場合には、何か理由があるはずです。使用する薬剤の量や機器であればショット数等は妥当かなど確認をしましょう。

また使用する機器や薬剤は表記通りの正規品または本物であるかどうか注意が必要です。いずれ元に戻るマイルドな施術であれば問題はありませんが、医師の技術や取り扱い方によっては変形や瘢痕(きずあと)、組織壊死などの合併症を生じるリスクが存在する治療も少なくありませんから、美容クリニック選びは慎重に行うことが大切です。

スキンリファインクリニックでは、必ず医師が時間をかけてカウンセリングを行います。照射機器や各注入剤は、臨床試験をクリアした一流の医療機器・製剤です。医師はもちろんスタッフ一同も常に技術力を磨き、無駄な施術を勧めることは一切しておりません。小さなシミや1本のシワに対しても真摯に治療を行います。ぜひ一度、お悩みをお聞かせください。

関連のブログ記事一覧

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

ACCESSclinic

0120-661-062診察時間:11:00〜19:00
休診日:なし

銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F
銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩
約1分、日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点
不二家の看板が目印のビル

0120-556-595診察時間:11:00〜19:00
休診日:水・日

吉祥寺駅北口徒歩1分 駅前ロータリー、アーケード入口手前

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-12 小野山ビル3F

<

お悩みから探す

施術から探す

01.注入・注射

02.美容機器

03.ピーリング

04.糸リフト

05.美容外科

06.トリートメント
(ARCHIM Tokyo)

07.アートメイク
(D.M.ART)

その他コンテンツ

業務拡充につき
美容ドクター募集中

医療法人社団 輝咲会
スキンリファインクリニック