【ボトックスビスタ】注入テクニック、内出血や痛みを減らすために出来ること

篠原秀勝

この記事を書いた人

スキンリファインクリニック
篠原秀勝(しのはら ひでまさ)

dscf1892

始まりの儀式:プレクーリング。写真ではわかりにくいですが、アイスパックで患部を冷却しています。

冷却は針を刺すときの痛みを軽くすること、そして内出血を予防するために重要なサポート行為です。ボトックスビスタの効果持続期間は3~4か月、癖の強さによって効いている期間の差はありますが、やはり時間を稼ぐためには最低でも年3回は注入しておきたいところですね。今までは自己注でしたが、最近は頼もしい同志達にお願いできるので、自分でやるより遙かに快適です。

dscf1895

まずは右のエラ、咬筋への筋肉注射は僕的には全然痛くないです。と言うよりむしろ、僕くらい慣れてきてしまうと、こっている筋肉をマッサージでほぐされているような心地よさを感じるほどです。

dscf1900

そして左のエラ。教科書的にはエラボトックスは3か所ないし、5か所に注射をします。エラボトックスは【小顔】に大変効果的な治療です(咬筋肥大:えらの筋肉が張っている方)。ただ、比較的年齢が若い時から始めていればあまり問題ないのですが、年齢が多くなっている方が初めて始めてみる場合、フェイスラインのたるみが目立ってしまう場合がありますので注意が必要です。エラの張り、外見的な問題だけでなく、就寝中の歯ぎしりや食いしばりでお悩みの方にも大変お勧めの治療です。確実に朝のあごの疲労感(あるいは、頭重感、頭痛なども)が変わりますよ。皮膚の美も大切ですが、また歯の健康も大切ですね。

dscf1903

次は額、眉間になります。このあたりのほうが少し痛い感じがいたしますが、痛いと感じる隙を与えない早業ですのでご安心ください。

dscf1902

dscf1905

ここの所作も非常に重要です。針を刺したらすぐに押さえる。圧迫止血という医療行為になります。針を刺すという行為上、内出血(青タン)のリスクは避けられません。針の角度や深さ、スピードなど、内出血を抑えるためのテクニックは色々ありますが、内出血が出そうな気配があれば、すぐに押さえに行く。そうすることで内出血の広がりを最小限に抑えることができます。これがやはり、プロの技です。

dscf1910

そして、最後は針孔を丁寧に拭きます。この所作もあると無いとで、違うのです。針の孔からわずかに染み出る血液を丁寧に拭きとってあげると針痕が残りません。内出血は一度出てしまうと消すことが難しいですが(実はできてしまった内出血を少なく、早く改善するようにするテクニックもあります)、針痕も数日目立つ場合があるので、最後のふき取りはより丁寧なテクニックです。

dscf1912

一仕事終えたドクター橋本とほほ笑み。

DSC_0840

現在発売中の美STでも登場していますが(上の記事は過去の美STです)、谷野先生は僕の大学時代の恩師であり、現在は厚労省での活動など美容医療業界の重鎮です。谷野先生からは承認品を使用するのが医師の責務であると教えられてきました。僕もその通りだと思っています。未承認薬剤を否定する気はまったくないですが、未承認品を使用するのは、本来、日本国内に承認品がない場合に限り、使用すべきものなのです。

そういった承認品に対する思いもあり、ボトックスと言えば、ボトックスビスタ、そしてボトックスビスタと言えばスキンリファインというくらい、カリスマ美容雑誌【美St】の紙面でも取材をいただいたり、宣教師というニックネームをいただいて啓蒙活動に励んでまいりました。そういった思いと、アラガンジャパン社の方々のご縁もあり、現在はトレーナー、医師に指導する役割を依頼されております。注入の経験は10数年とはいえ、まだまだ研鑽中の身ですが、そのような役割を担うのは恐れ多くも遣り甲斐のある貴重な経験だと思っています。

ちなみに、僕と同じトレーナーという役割を担っている(担っていたことがある)ドクターは沢山いらっしゃいますが、注入のプロなわけですので、それなりの料金設定に皆さんされています。ちなみに眉間10万円のドクターもいっらしゃると聞いていおります。百戦錬磨の匠の先生であれば納得の料金です。ちなみにスキンリファインの場合には今回の僕の注入で、【額+眉間+目じり+エラ】でしめて7万円です。標準的な単位数(ボトックスの量)を使用しています。吉祥寺、広尾、そして銀座でもすべて同じ価格で治療を行っております。宣教師としての思いは変わらず、銀座でも承認品ボトックスビスタの普及・啓蒙に努めてまいります。

関連のブログ記事一覧

ボツリヌストキシン注入についてもっと詳しく

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

ACCESSclinic

0120-661-062診察時間:11:00〜19:00
休診日:なし

銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F
銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩
約1分、日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点
不二家の看板が目印のビル

0120-556-595診察時間:11:00〜19:00
休診日:水・日

吉祥寺駅北口徒歩1分 駅前ロータリー、アーケード入口手前

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-12 小野山ビル3F

<

お悩みから探す

施術から探す

01.注入・注射

02.美容機器

03.ピーリング

04.糸リフト

05.美容外科

06.トリートメント
(ARCHIM Tokyo)

07.アートメイク
(D.M.ART)

その他コンテンツ

業務拡充につき
美容ドクター募集中

医療法人社団 輝咲会
スキンリファインクリニック