ピコスポットをどう使うか ~一番目立つシミはどれ?~

森大(もり だい)

書いた人

スキンリファインクリニック
森大(もり だい)

こんにちは、金曜日担当の森です。今日は最近よく行っているピコレーザーのスポット照射についてお話します。

この治療は目立つシミの部分だけに治療効果の高い設定でレーザーを当てて、できれば1回でシミを取ろうという治療です。当院ではピコスポットというメニューで行っています。治療効果の高い反面、一時的にかさぶたができたり、赤みが出たりといったダウンタイムがあるため敬遠されてしまう面もあります。

「このシミがすごく気になる…」
「このシミだけなくなればもっと自信を持てるのに…」

そういった方は想像以上に多いです。シミという観点で見ると僕たち黄色人種はとても不利な立場にいます。なぜなら、白人の場合はそもそものメラニン量が少ないためシミが少なく治療しやすい。そして黒人はシミが目立たないからです。

モデルマイノリティ」という存在。黒人差別に知らずに日本の私たちも“加担”している現実 | Business Insider Japan

日本人は肌の美しさに敏感だと言われています。
シミや肌質の変化に気づきやすく、治療の希望も多いです。

その一方でダウンタイムにも慎重だと言われています。例えば韓国では美容医療を受けてダウンタイムが出るのは当たり前という考えもあるそうですが、日本ではダウンタイムがあるから治療を受けないという判断も一般的です。

つまり、日本文化の中では「効果が高い、速いと分かっていても一時的なダウンタイムがあるから選択できない」という方が顕在的にも潜在的にも多数いらっしゃるということです。その様な方々は、本当は「早くこのシミが取りたい!」と思いながらレーザートーニングなどのダウンタイムのない治療を受けているわけです。(もちろん、それが悪いわけではありません)

しかし例えば、写真の様な場合はどうでしょうか?

If Only My Age Spots Could Morph Into a Giant Tan! - StilettoMD
お顔の全容は分かりませんが、目元やこめかみにできるこの様な大きなシミは日光性(老人性)色素斑といって、かなり目立ちますし客観的にも「歳をとって」見えます。

「トーニングをして全体には明るくなったんだけど、結局一番気になるところがもっと気になるようになってしまいました…」

この様な声もしばしば伺います。

僕が韓国人ということや、母が美容にかなり熱心だったこともあるかもしれませんが、個人的には「綺麗で若々しくいるために一時的なダウンタイムを我慢する」という姿勢は女性的であり美しいとすら感じます。それこそ、職場や世の中の男性もそういった理解を示していくべきでは?と思っています。

お肌のアンチエイジングやくすみを取っていく日頃のメンテナンスとして、レーザートーニングは非常に効果的です。一方で、「急いでここだけ薄くしたい」というニーズには合いません。スポット照射の場合はその反対の考え方になり、局所の効果に優れますが日頃のメンテナンスには不向きです。

要は使い分けが大切ということです。
そして、今後皆様から見て積極的にスポット照射を活用できる世の中になったり、お気持ちが前に向けば良いなと思います。

Midwest Anti-Aging & Med Spa

日本人が好むシミやくすみのない肌を実現し、もっと自信を持って生活するために。レーザー治療はとても有効な手段です。

あ、全くクリニックの話をしていませんでした笑
現在当院ではピコウェイというマシンを使っています。

ピコウェイレーザー - 渋谷駅前おおしま皮膚科

具体的なメニューは

1.ピコスポット(本日お話したもの)
2.ピコトーニング(1064nm)
3.ピコトーニング(785nm)

の3種類があります。
2と3の違いを簡単に説明して終わります。

3波長ピコセカンドレーザー・PicoWay

2はいわゆるトーニングで、肝斑治療や肌質改善を行うモードです。
3は最近新しく導入されたモードで、よりメラニンへの反応が強くなるため通常のシミやそばかすの方におすすめです。

以上を正しく使い分けることでより理想に近いお肌に導くことが可能になります。

関連のブログ記事一覧

ピコレーザーについてもっと詳しく

ほくろの治療についてもっと詳しく

しみの治療についてもっと詳しく

しみ取りレーザーについてもっと詳しく

刺青・タトゥーの除去についてもっと詳しく

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

ACCESSclinic

0120-661-062診察時間:11:00〜19:00
休診日:なし

銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル5F
銀座駅B10出口から徒歩約0分、有楽町駅A0(東側)出口から徒歩
約1分、日比谷駅A1出口から徒歩約2分 銀座・数寄屋橋交差点
不二家の看板が目印のビル

0120-556-595診察時間:11:00〜19:00
休診日:水・日

吉祥寺駅北口徒歩1分 駅前ロータリー、アーケード入口手前

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-12 小野山ビル3F

<

お悩みから探す

施術から探す

01.注入・注射

02.美容機器

03.ピーリング

04.糸リフト

05.美容外科

06.トリートメント
(ARCHIM Tokyo)

07.アートメイク
(D.M.ART)

その他コンテンツ

業務拡充につき
美容ドクター募集中

医療法人社団 輝咲会
スキンリファインクリニック