電話で予約

メールで予約

ピコ秒レーザーは何が良いのか? ~ナノ秒レーザーとの違い~

森大(もり だい)

書いた人

スキンリファインクリニック銀座
森大(もり だい)

ソース画像を表示

現在ナノ秒レーザーの進化形とも言えるピコ秒レーザー(以下ピコレーザー)が徐々に広まっています。

今回は「ピコレーザーは何が良いのか」について解説したいと思います。

レーザーに関する知識は物理学や工学の話になってくるのでやや難解です。

私も医学が専門ですから分野は異なりますが、一般の方と近い目線で解説できるのではと考えています。

 

【目次】

1.レーザー治療の背景

2.ピコレーザーの利点 (ナノレーザーとの比較)

3.美容皮膚医療への利用

 

【1】レーザー治療の背景

1980年代に現在のレーザー治療の中心であるナノ秒Qスイッチレーザー(以下ナノレーザー)が実用化され、それまで治療が出来なかった血管腫や太田母斑などの色素性病変を治療可能になりました。

 

なぜそれまで治療が出来なかったかというと「パワー」と「深さ」が足りなかったからです。

 

「ナノ」や「ピコ」というのは単位のことで「ミリ」が1/1000でさらに1/1000が「マイクロ」、同様に「ナノ」→「ピコ」と単位が小さくなります。

何が小さいのかというとレーザーを照射する時間です。

つまり「ナノ」レーザーよりも「ピコ」レーザーの方が短時間に照射を行うわけです。

 

レーザーはある空間にエネルギーを溜め込んで一気に放出する治療です。

そのため、短い時間に照射完了するという事は高い「パワー」が出せることになります。更に到達する「深さ」も深くなります。

 

治療効果をより良くするため「ナノ」レーザーの照射時間を短くする「ピコ」レーザーの開発研究が行われてきたわけです。

 

 

【2】ピコレーザーの利点 (ナノレーザーとの比較)

レーザー治療の原理はAndersonによる「選択的光熱分解理論」によって説明されます。(覚えなくて大丈夫です)

要点は2つ

①ターゲットに吸収されやすい波長のレーザーを用いてターゲットにしっかり熱を集中的に発生させる。

②周囲の組織に熱が拡散してしまう時間(熱緩和時間)よりも短い時間で終わらせる。

この2点を満たすことで周囲組織へのダメージを最小限にしてターゲットを治療できることになります。

 

②の点において照射時間の短いピコレーザーはナノレーザーよりも有利であると言えます。

 

また、極々短時間でターゲットに熱を発生させると個体が膨張します。(なかなか開かない瓶のフタを加熱すると開きやすくなるあれです)

この膨張による圧力もシミの粒子を破壊すると考えられており、これはナノレーザーには無かったものです。 

 

 

【3】美容皮膚医療への利用

対象疾患は基本的にこれまでのナノレーザーで治療を行っていた疾患全てと考えられます。

まだ新しい治療であるがゆえにデータが十分とは言えませんが、各種のシミに対して高い治療効果やダウンタイムの軽減を証明した文献も多数出ています。

原理原則からすれば、今後さらに皆様が安心するデータが揃っていくことが期待されます。

なかなか治らないシミでお困りの方、ダウンタイムを避けたい患者様にとって新しい選択肢としてピコレーザーをご用意しておりますので、ぜひ当院へご相談下さい。

 

【まとめ】

今回はピコレーザーの何が良いのかについて解説しました。

シミでお困りの方は是非1度ご検討、ご相談下さい。

Infomation

スキンリファインクリニック銀座

森医師がいる
スキンリファインクリニック銀座

  • 銀座院の施術の様子や
    最新情報はSNSをチェック

関連のブログ記事一覧

肝斑の治療についてもっと詳しく

しみの治療についてもっと詳しく

しみ取りレーザーについてもっと詳しく

レーザートーニングについてもっと詳しく

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

  • 銀座院
  • 広尾院
  • 吉祥寺院
銀座院
0120-661-062
診察時間:11:00-19:00
休診日:なし
銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印
広尾院
0120-440-138
診察時間:10:00-12:30、14:00-19:00
休診日:木・日
日比谷線 広尾駅1番・3番出口徒歩1分
吉祥寺院
0120-556-595
診察時間:11:00-19:00
休診日:水・日
吉祥寺駅北口徒歩5分、西友の隣のビル3F