電話で予約

メールで予約

頭は顔の一部と知っていた?ストレス、加齢による頭皮ダメージを改善します

篠原秀勝

この記事を書いた人

スキンリファインクリニック銀座 院長
篠原秀勝(しのはら ひでまさ)

新型コロナウィルス不況の対策としてgotoキャンペーン拡充など経済復興に力を入れた政策や報道を見ていると、コロナに対する漠然とした世間の恐怖感や危機感は薄まりつつあるように感じます。しかしながら、世界ではまだまだ【コロナは現役で流行している】状況にあるようです。アメリカのトランプ大統領まで罹患しています。
さて、コロナ前と比べてみたら、明らかに神経質になった、ストレスが増えた、そう感じられている方も多いのではないでしょうか。ストレスが万病の元であるのは皆さまご存知の通り、体調だけでなくお肌にも様々な悪影響をもたらしています。

デリケートな髪の悩み

抜け毛が増えた気がする、白髪が増えた、ボリュームがなくなった、これらの悩みは考えてみれば当たりまえですが、すべて【髪の毛】の問題ではなく【頭皮】の問題です。コロナによって経済活動も自由な余暇の時間も、何もかもが停滞しているのに、老化現象は容赦なく、待ったなしで進んでいます。

美しい髪の毛は健康な頭皮から。今回はストレスや加齢による様々な髪の悩みの改善に役立つハイドラフェイシャルケラビーブについてご紹介させて頂きます。

なんとなく、髪がやせてきた、地肌が見えるようになってきた、いわゆる薄毛が気になり始めた時に、まずあなたは何をするべきでしょうか?どんな対策が正解なのでしょうか?

市販の育毛剤を買って塗り始める。シャンプーやトリートメント剤を変える。髪に良いサプリメントを飲んでみる。まずこのあたりから始めてみる方が多いのではないでしょうか。悪くないと思います。ただ、よく考えてみてください。髪の毛を育てている大地、畑は頭皮です。いつも痒い、赤い、ブツブツザラザラしているところがある、毎日よく洗っているのにフケが多く出る。もしも、このような症状を自覚されている方はご注意ください。これらはすべて、畑が荒れているサインにほかなりません。髪の毛にこしがないから、トリートメントを良く染み込ませたいというお気持ちは良く分かります。しかし、手当すべきは毛髪そのものではなく、本当は畑、頭皮のほうです。

髪の悩み対策の正解とは

はい。髪に纏わるお悩みに対する正しい対策は毛髪に対するケアではなく、頭皮に対するケアを行うということです。さきほどの頭皮トラブル、痒み、フケ、赤み等、これらの症状にはその原因が存在しているケースがあります。例えば、整髪料その他、頭皮に直接触れている薬剤等による接触性の皮膚炎、皮膚常在菌叢に異常をきたしている脂漏性皮膚炎などの皮膚疾患、紫外線、蒸れ、摩擦、けん引など物理的要因、その他悪影響を引きおこす原因となる要因がある場合には、それらをできるだけ取り除くことが先決です。

唐突ですが、日々の診療の中で、患者さんよりこんな質問を頂くことがあります。
『できるだけ健康でいるために、最新のサプリメントを沢山補給したいので、何をどれだけ飲んだら良いのか先生のお勧めを紹介してください』
僕自身も、実はむかし同じ質問をしたことがあります。
もうお世話になって、何年も経ちますが、内科的アンチエイジングの権威であるT先生に出会ってすぐの頃、同じ質問をしたんです。
その時、先生は優しく諭すように、僕にこう仰いました。
『サプリを増やすのも良いですが、その前に何か悪い生活習慣がないか探してみてください。もし思い当たる節がある様でしたら、それを止めることを先にされたら如何ですか』
ダイエット目的の食事制限で、脂質やタンパク質といった細胞を構成する栄養成分の摂取が慢性的に不足している。運動不足や睡眠不足。ストレスによるアルコールの過剰摂取や酸化した良質とは言えない油分の過剰摂取、喫煙過多、などなど。これらの習慣が身体に良くないことは皆さんご存知の通りです。そのような、よろしくない習慣を改善することが、健康を維持するもっとも近道となるわけですよね。まあ、分かっていてもやめられない、ついつい、という気持ちはよく分かります。僕もそうですから。

まず始めにしておきたいヘアケア対策

とりあえず、何が言いたかったかと申しますと、トリートメントを贅沢なものに変えたり、高級な育毛剤を頭皮に塗って浸透させるよりも、その前に、もし何か頭皮の不健康状態を自覚している部分があるなら、そこを健全な方向へできるだけ導くことを優先すべきということです。

頭皮トラブルは特にないけれど、毛髪に関する悩みがある、という場合には何かの持病に対する治療中のお薬の副作用であったり、投薬治療を受けていない場合には、まれに内科的疾患、栄養失調などが潜んでいるケースも考えられます。とは言え、多くは特にはっきりとした病気や原因のない、いわゆる体質的、遺伝的な要因が大きいと考えます。

難しい話ではありません。畑でお花を咲かせるときに大事なのはしっかりと、耕して、お水や肥料を与えてあげることですよね。同じです。しっかりと古い汚れや、老廃物を除去して耕して、水の循環を良くする、すなわち血行を促進したうえで、育毛成分を皮膚に浸透させる。それがハイドラフェイシャルケラビーブです。

髪の悩みが何もない人はごくわずか

男性でも女性でも40代以降であれば、薄毛・白髪、どちらかは気になる、と言う方が大半です。どちらの症状に対しても、予防・改善の効果が期待できます。治療は約30分。痛みはなく、むしろマッサージの様な心地よさです。整髪料を付けない状態でご来院ください。お帰りになる際は、育毛成分を塗布して少し湿った状態になります。1か月に1度、3回1クールがお勧めです。ホームケア用の専用開発育毛剤がもれなく毎月ご使用いただけます。お顔だけじゃない、新常識の頭皮ケアはじめてみませんか?

さらに手厚いケアをご希望の方には、世界最先端の育毛ペプチドのメソセラピー、注射治療のオプションもご用意しています。

Infomation

スキンリファインクリニック銀座

篠原医師がいる
スキンリファインクリニック銀座

  • 銀座院の施術の様子や
    最新情報はSNSをチェック

関連のブログ記事一覧

ハイドラフェイシャルについてもっと詳しく

施術の様子や各院の最新情報はSNSをチェック!

  • 銀座院
  • 広尾院
  • 吉祥寺院
  • 八王子院
銀座院
0120-661-062
診察時間:11:00-19:00
休診日:なし
銀座・数寄屋橋交差点不二家の看板が目印
広尾院
0120-440-138
診察時間:10:00-12:30、14:00-19:00
休診日:木・日
日比谷線 広尾駅1番・3番出口徒歩1分
吉祥寺院
0120-556-595
診察時間:11:00-19:00
休診日:水・日
吉祥寺駅北口徒歩5分、西友の隣のビル3F
E-Space八王子
0120-045-006
診察時間:11:00-19:00
休診日:お電話でお問い合わせください。
八王子駅南口 徒歩3分